HOME > ブログ 大人のステキ結婚式 > 5ページ目

ブログ 大人のステキ結婚式 Wedding Design Luce 5ページ目

我が家の新入りちゃん

こんにちは。
ウェディングデコレーターの武田です。

先日うちに一匹の茶トラ猫が増えました!
2ヵ月の女の子です。

0822.jpeg

この子との出会いは突然で、
自宅の最寄り駅から歩いていると通行人が
みんな下を見て笑ってい
るので何かと思ったら…
ちっこいものがテケテケ歩いてるではないですか!

そこはなんと交通量の多い国道の交差点。

ヒエ〜〜〜wobbly!!!

植え込みに隠れてしまいなかなか捕獲できず…
一旦自宅に戻りチャオちゅーると洗濯ネットを持参してリベンジ。

それでもすごく警戒していて全然捕獲できずにいたら、
帰宅途中の方が止まってくださり、
聞けばなんと捕獲猫のボランティアをされているという奇跡shineshineshine

20時から始まったこの捕獲ですが、
気づけばAM1:30。。。
汗だくだくになりながらどうにか捕獲に成功しましたdash

うちに男の子を迎えたいと思っていたところで、
茶トラは大体オスなのでうちで引き取ることになったのです。

しかーーーし!
冒頭に書いた通り、まさかの女の子!

うちには三毛猫のメスがいるため、
うまくやってくれるかドキドキ!!
でも仲良しになることを期待してうちの子になってもらいました。

まだ来て2週間くらいなので、
お互いシャーシャー言っております!笑
でも距離は縮まってきているので一緒に遊ぶのも時間の問題かもheart

08222.jpeg

ということで、
私のお盆はこの新入りおチビちゃんのうんちの掃除をして終わりましたcoldsweats01

まだまだ暑い日が続きますsun
みなさん美味しいものを食べて、乗り切りましょう!

年内挙式ご検討の方もまだまだ間に合います。
お問い合わせお待ちしています!

ちょっと不思議な体験・・・

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。
 
8月もあっという間に後半sweat01
まだまだ暑い日もありますが、ここ数日は涼しさも感じるくらいで、
少しずつ夏の終わりを感じます。。。

 
今日は先日体験したちょっと不思議な出来事の
お話をしたいと思います。
 
その時は風通しを良くするために夜眠るとき、
寝室のドアとその隣の部屋のドアを
開けて眠ろうとしていました。
 
暫くすると・・・・・
何かドアの辺りが気になる、
と思ったのですが、睡魔に負けてその日は
そのまま寝てしまいました。
 
そんなことも忘れて日中を過ごし、
また寝るときには同じようにドアを開けたままにしました。
 
・・・・・・・・
やっぱり何か気になるーsweat02
 
霊感などはない方なのですが、
この時ばっかりは何だかおかしな感じがして仕方なく、
はっきり言えば何かの「気配」を感じる気がする、
そんな感覚でした。
 
ただ不思議と怖いとかイヤーな感じがしなかったので、
なんだろうなと数日考えてみてハッとしました。

おばあちゃんの命日が近かったんです。

それを思い出した時、怖い感じがしなかったのも納得がいきました。
ここのところお墓参りにも行けていなかったで、
会いに来てくれたんだなと。

この考えに行きついてからは、なんだか気になったり、
気配を感じたりということは全くなくなりました。
やっぱりおばあちゃんだったんだなと今は思っています。

今年の夏は特別暑い夏でしたが、
不思議な体験をした、そんな夏になりました。


 

炎のデザート演出!!

こんにちは。
アシスタントの前田です!

ノロノロ台風が過ぎて再び猛暑ですね…

今日は先日、親戚の結婚式にゲストとして行ってきたので、
その時印象に残った演出のお話をしたいと思います!

その前に…

ウェディングケーキといえば苺たっぷりのデザインが王道ですが、
今回は新婦が大好きだという栗たっぷりの「モンブラン」でした!

image1 (2).jpeg

まるで、富士山のようだと思ったのですが、本家は負けていません!!
モンブランの由来であるフランスとイタリアの国境にある
標高48
10mの「モンブラン」
富士山より高いですね(笑)

そのモンブラン山のように大きくキュートなケーキに私は興奮してしまいました!!
ゲストの皆さんも驚き、バッチリ写真に収めていましたcamera

今は、ウェディングケーキもシンプルなものから個性的なものまで色々ありますので、
迷ってしまう方が多いと思いますが、

お二人らしさがゲストを楽しませるおもてなしのひとつになるのだなと改めて実感しました!

続いて本題の、印象に残った演出です!

新郎新婦のリクエストもあり、シェフがお二人が末永く幸せに暮らせるようにと願いを込めて、
今の季節ににぴったりなマンゴーの「フルーツジュビレ」の実演をしてくださいました!

フルーツジュビレは、ヴィクトリア女王の即位50周年を記念して、
フランスのシェフ、
エスコフィエが考案し有名になったデザートだそうです!

そこからフランスでは50周年や金婚式などのお祝いの
盛大なパー
ティーのデザートとして用いられるようになり、
日本でも結婚式やお祝いの場で用いられるようになりました!

よく使われるのはチェリーだそうですが、
日本は四季が豊かな国なので
今回は夏にピッタリなマンゴーを選ん
だそうです!

シェフが楽しくお話をしながら調理していると…

バターとグラニュー糖を焦がして作った「キャラメリゼ」
甘くて香ばしい香りが会場内に広がってきました!


レモンとオレンジリキュールによる炎が上がるとゲストからの歓声が沸き起こります!

image2.jpeg

隣からは「まるで夢のよう」との声が…
みんなうっとりです(*´˘`*)

シェフが丁寧に盛り付けて完成したのが
こちらです↓↓↓

image1 (3).jpeg

温かいマンゴーと冷たいバニラアイスが絶妙な組み合わせで、
最高に美味しかったです♪♪

ゲストへのおもてなしのためにと新郎新婦が用意してくれた演出を
最後まで存分に楽しみました!

結婚式は新郎新婦がゲストの皆さまに感謝の気持ちを伝える大切な場でもあります!

ひとつひとつ思いがこもった演出や心配りに、
お二人の気持ちが伝わるとても素敵な結婚式でした!!
末永くお幸せにheart04

フィットネスに行きたい!

みなさんこんにちは。
ウェディングデコレーターの武田です。


関東にまた台風が来ていますね。。
涼しくなって私はハッピーですが、
新幹線や飛行機を使う方が多いこの時期は、
ドキドキすることも多いのではないでしょうか。
スッと去ってほしいものですね。

さてさて、
タイトルの通りなのですがフィットネスに通おうと思っております
理由を言わせてください!
ズバリ、筋力の衰えですcoldsweats01

昔、趣味のスノーボードで腰の骨を2本折っておりまして、
それもあってか最近腰が痛くなることが。。
大人になるとなかなかスポーツをする機会もなく
確実に筋肉がなく
なっていっていることを通過。。。

よし!!!ジムに通おう!!!と思ったのですが、
ジムは今までにも何度かトライしていまして、
長続きしませんでした。

ジムって、ただ走る。ただ漕ぐ。ただ押す。
みたいな行動を続けるわけですよね。
それを続けてるとステキなナイスバデーになれるわけなので
反対し
ているわけではないのですが、
1人行動が苦手な私には向かず…笑


そこで!
少し前から話題になっている《暗闇フィットネス》
しようと思っているところなのです!


ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
どんなものがあるかと言いますと、、、

①ジャンプワン
image1 (2).jpeg

1人1つの小さいトランポリンでインストラクターからの
指示通り
にいろいろな飛び方をする、というもののようです。
ヨーロッパ発祥みたいですよ。
噂によると初めは開始10分で足が上がらなくなるとかならないとか、、、

②フィールサイクル
image2.jpegのサムネイル画像

暗闇フィットネスの先駆けがこのバイクに乗って行うフィットネスだそう。
立ったり座ったりこちらもいろいろな指示が飛ぶみたいです。

③ビーモンスター
image3.jpegのサムネイル画像

ボクシングフィットネスだそうです。
体幹を鍛えたいならコレ!というくらい
体幹トレーニングになるみたいですよ。


以上、3つ簡単にご紹介しましたが、
まだヨガなど他にもあるようです。

全てに共通しているのは、
レッスンプログラムがしっかりあって、ゴールの時間が決まっていること、
大音量の音楽が流れていること、
そして暗闇の中で汗を流すことです。

人目を気にせず、目標に向かって頑張れそう!
と思いこれから3つとも体験してこようと思っています!
そして、筋力アップしてよりフットワーク軽くお仕事したいと思っておりまhappy01

結果はまたご報告させてください。

これって打合せ??

compressed_71873894-c796-4723-a809-5e7f66ed8718.jpg
こんにちは。
この週末は打合せで出先からで先へ飛びまわっており、
汗だくだくの笠松です。

そんな週末にお打合せをさせていただいたおふたりから
ちょっとビックリすようなお話をお伺いしました。

そのおふたりとはフローリストを交えての打合せをしたのですが、
いつも通りおふたりのご希望をお伺いしつつ、
お花の色味やデザイン、それに合わせたテーブルクロスなど
写真や実際の生地見本を使ってご提案をさせていただきました。

昔からこのスタイルは変わっていません。
今はipadなどの便利なツールがあるので、
昔のようにアルバムを何冊も持参なんてことはなくなりましたが、
それ以外は今まで通りです。

このお客様ももちろんそのように打合せを進めさせていただき、
お花のお打合せが終わった後、お花以外の打合せを進めようとしたとき・・・・・
「こんなに色々と提案してくださって感動しました。
 〇〇では何も提案してくれなかったので。。。」と言われました。

実はこのおふたりは挙式を別日に新郎の地元で行い、
その後ご親族のみでのご会食会をされるお客様で、
私は東京での会食会のお手伝いをさせていただいております。

その挙式後の会食の際のお打合せを先日され、
同じようにフローリストさんとの打合せがあったようなのですが、
おふたりは希望を聞かれることもなくipadを渡され、
「好きなものをお選びください」と言われたそうです。

私はしばらく絶句してしまいました。
そしてちなみにその方は本当にフローリストさんだったんですか?
とお伺いしたら、かなりの有名なお花屋さんの方だったとのことなので
さらにビックリ!!

ご希望をお伺いした上で、よりイメージに近いものを確認するため
写真を使うことはあると思います。
でもそれもなくただ見てもらうだけって、それが打合せ!?と疑問に思いました。

しかもおふたりがこんな感じはどうなんですかなど質問をしても
「良いと思います」というお返事しかなかったそうで、、、
それを聞いた時はもう笑うしかありませんでした。

なので今回の打合せで色々とおふたりの希望に合わせて
どんな感じがいいのかを色々考えながらご提案したことを
よろこんでくださったようです。

会場によってやり方はそれぞれではあると思いますが、
ただ写真の中から選んでもらうだけであれば、
それを見るツールさえあれば誰でも出来ますし、
極端なことを言えばわざわざ時間を作っていただいて
会場に来ていただかなくてもできてしまいます。

写真だけでは分からない部分などをご説明したり
迷っているおふたりにご提案したりするのが打合せだと私は思っています。
その分時間はかかりますが、それが結婚式の準備の
楽しみの一つだと私は思っています。

色々と便利な世の中になってきていますが、
変わらない方がいいこともあるのだと、
改めて思ったおふたりからのお言葉でした。

趣味探しの旅は続く・・・

         180804blog.jpg
こんにちは。
ウェディングデコレーターの新矢ヒカルです。
酷暑で毎日お疲れの方も多いかと思います。
今日はテレビで来週は少し(今より)涼しくなると聞き、
心待ちに週明けを待っています(笑)

このウェディングプランナーの仕事をしているとおふたりのお話を聞くことにより、
「色々な趣味を持っているんだなー」と思いますし、
あまり結婚式の打合せの中では意見少なめの新郎も
趣味の話になるとヒートアップ、その横で新婦が苦笑いをしながら
新郎の横顔を見ている幸せな姿heart02を何度も見たことがあります。

この1年は自分の時間を少し持つことが出来て、
今までほとんど手付かずの料理とかするようになり、興味もありますが。。。
例えば、疲れた時とか仕事で落ち込んだ時とか、
そんな時に癒しになるのか、気分転換になるとか、
そんな趣味みたいなものがほしいなあーともう10年以上探しています。

体当たりで(笑)仕事してきましたが、
休憩も必要だったやっと理解してきました(笑)
新しいことを試して、趣味を探すのが趣味、でもいいかなーなんて思っていますが
それはいいんですかねー??
夏が苦手な私は夏系の趣味は持たないとは思いますが、
引き続き、趣味探しをしたいと思います。

何かいい趣味になりそうなことがあれば教えてくださいね。
ではいい週末になりますように!

何年ぶりでしょうか・・・・・?

IMG_6286.jpg
※写真はイメージです

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。
また暑さが戻ってきましたねwobbly

そんな暑い日々を少しでも涼しく過ごしたい!と思い、
先日のお休みに某プールに行ってきましたsun

最後にプールへいったのはいつだろうか。。。。。
思いだせないくらい昔でしたcoldsweats01

去年も計画を立てていたのですが、
まさかの雨&とっても涼しい日でプールどころではなかったので
今年は直前に予定を決め、絶対晴れるであろう日を狙いました。

そして当日!
日焼け対策もバッチリしてプールサイドに向かいました。
そこまでひどい混雑ではなかったのですが、
ちょっと出遅れたせいか、なかなか荷物を置いたりする場所が見つからず
少しウロウロしましたがなんとか場所をゲットしましたsign01

久しぶりのプールで驚いたことは、プールサイドで
色々なイベントをやっていること。

私がいったプールでは時間ごとにライブがあったり、
ダンスイベントがあったりと盛りだくさんの内容でした。

そして子供たちに大人気の某キャラクターさんも
暑い中プールサイドでお子さんたちと触れ合っていました。
本当にお疲れさまですsweat02

この日は幸いなことにそんなに気温も高くなかったので、
少し日が陰ってきたところで帰ることにしましたが、
夏の休日を思いっきり満喫することができましたhappy01

そして行く前に思っていたよりも楽しかったので、
今年はもう1回くらい行ってきたいなと思っていますnote

明日からいよいよ8月!
この猛暑を少しでも涼しく過ごせる工夫をして、乗り切りたいですねsign03

思い出してもらえるって嬉しい♪

180730blog.jpg
こんにちは。
ウェディングデコレーターの新矢ヒカルです。
台風一過、夏が戻りましたねーwobbly

夏が苦手な私ですが・・・
16年前の夏の結婚式からのお話をしようと思います。
先日、私へこんなメールをいただきました。
「16年前に結婚式を新矢さんにお手伝いいただいた○○です。
 実は勤務先のスタッフが結婚式で悩んでいるのですが、
 もし、まだ今もウェディングプランナーでしたら、相談に乗ってあげてください」

おふたりの近況もあわせてのメールでした。

もちろん、お名前を見た瞬間におふたりのお顔はもちろん、
どんな結婚式だったかも全て思い出せました!
16年前の海の日sunwaveの結婚式でした。
おふたりのお子様はもう中学生だそうです。
時間の流れを感じますねー。

同時に本当に嬉しかったです。
お勤め先での何気ない結婚式の雑談の中で私のことを思い出してくれて
メールまでいただけて、
苦手な夏も悪くないかなぁーなんて、思えるくらいに(笑)

本当にスタッフの方がご相談にご連絡をいただけるかは分かりませんが、
こうやって繋がり、ご連絡をくださった元新郎新婦のためにも
一生懸命に何かお返しをいただければと思います。

他にも20年くらいまえに担当したおふたりとかも時々近況をご連絡を
いただくこともあります。
その時に頑張っていた自分からのご褒美だと思います。
おふたりの節目である結婚式にご縁あって、立ち会わせていただいて、
その後のおふたりを知ることは本当に嬉しく、幸せな気持ちになります。

そう思うと。。。
過去の転職の時にもきちんと繋がるようなご連絡をしていれば
良かったのかなぁー(会社員ではなかなかできないですよね・・・)

苦手な夏がちょっといいかも、と思えた、
ウェディングプランナーとしては幸せheart04のサプライズでした!
さぁ、今日も次のおふたりのために頑張ろうと思います!

戦友たちとの同窓会

こんにちは。
台風一過の朝、(関東はですね)いかがお過ごしでしょうか?
ウェディングデコレーターの新矢です。

今日はこんな晴れであってほしかった今月初めにやった、
バーベキューのお話をしようかと思います。
① sns.jpg
その日は朝こそ雨が止んでいましたが、強風の中スタンバイをしました。
今回の集まりでアウトドアの天才だと判明した瀧澤パテシィエシェフは
この日要の存在で大活躍でした!
ちなみにここにはLuceメンバーでは笠松さん、武田さんが写っています。

このメンバーで働いていたのは・・もう10年以上も前になりますcoldsweats02
神楽坂のラリアンスというフレンチレストランの立ち上げ部隊のメンバーです。
異業種から、レストランに転向したタイミングで集まったメンバーです。
私は1歩遅れて参戦しましたが。
私はブライダル事業部の初代の支配人として、
本当に恐らく一生忘れられない苦労といい経験をさせていただきました。
当時はみんあ10歳以上若くて、しかもみんな一流のところで経験してきていて、
猛者揃いで、(個性も強く)その中で案件を決めたり、通すことが
本当に大変でした。

私は本格的にレストランの事業部に勤めたのが初めてだったので、
他のセクションのその職人気質の個性の強さというものに驚きました。
ケンカ腰の話し合いをしたのも数え切れず。
けど、本音でやりとりをしていたからこそ、得たものも大きかったと、
これだけの年月が経過すると大事な想い出です。

②SNS_2448.jpg
1人1人現状報告をしましたが、
あの頃と同じようにシェフが話している時はみんな注目!です(笑)
みんなが今のことを忘れて、あの頃の気持ちに返っていたような・・・

この輪の中にいて、頑張った想い出を語れる仲間、戦友がいることを
本当にありがたく思いました。
それと同時にあの頃はよく泣いていました。
仕事が辛かったのか、ハードだったのか、(それは間違いない!think
仲間のなかでのやり取りが上手くいかなかったり、
自分のこと以外の人(部下)のことで悩んだり。。。
もしかしたら、「支配人」としての立場だったら泣きすぎだったかも?(笑)

けど、今、間違いなく言えるのは・・・
「泣けるほど」の仕事が出来ていることへの感謝の気持ちでいっぱいです。
もちろん、表面上だけのことではなく、
そんな仕事をバックアップしてくれたスタッフや業者さんにも感謝です。
当時はいわゆる「会社員」としての仕事でしたので・・・
こうやってフリーで仕事をすると、そのありがたみを思い知らされます。
(わがまま三昧ですみませんでしたbearing

この日はあの頃に気持ちが戻り、パワー満タンで帰りました。
(2次会は居酒屋で4時間ー!・笑)

大事な戦友たちとの夏の1番の思い出でした!

今日も暑くなりそうですねー!
夏バテをしないようにお過ごしくださいね!

柴又散策へLet's go!!

こんにちは。
アシスタントの前田です(*¨*)

毎日暑い日が続いていますがsun
今日は少し暑さも和らいでいますね。
セミの声をBGMにブログを書いてます(笑)

先日東京での仕事が終わり、
新矢さんと葛飾区の柴又散策へ行きました。

柴又といえば「男はつらいよ」
寅さんの故郷ですねhappy01

はじめてのわたしは、まるで寅さんの世界に入り込んだようで、
ワクワクしていましたo((*^▽^*))o

まず寅さんが産湯を使ったことで有名な
「柴又帝釈天」でお参りです。

こちらが、帝釈堂
image1 (3).jpeg

立派な松がお堂の前を飾っているのがとても魅力的で、
後に調べたら東京都の指定文化財で
「瑞龍の松」というそうです。
本当に素晴らしく立派でしたshineshineshine

そして、次に目を奪われたのが木彫りの彫刻です。
境内のお堂は数々の彫刻で飾られていました。
とても繊細でなかなか見ごたえのある
彫刻に感動しました(๑°ㅁ°๑)‼
彫刻ギャラリーがあるみたいなので次回はぜひ見学したいですsign01

それから、帝釈天参道
image2.jpeg

夕方だったためお店は閉まっていて人通りも少なかったですが、
とても下町風情あふれる参道でした。

新矢さんが
「ここが寅さんの実家のモデルになっただんご屋さんだよ~」
と案内してくれました。

名物の草だんご・・・・・
食べたかったなぁ…catface

またの機会に楽しみを残しつつ柴又駅に向かい、
寅さんにばったり会いました(笑)

image3.jpeg

とっても楽しい柴又散策となりましたnote
またゆっくりと時間があるときに食べ歩きをしながら、
寅さん巡りをしたいですね(笑)

みなさんもぜひ行ってみてくださいね٩(*´︶`*)۶heart04

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ