HOME > ブログ 大人のステキ結婚式 > アーカイブ > 2016年3月

ブログ 大人のステキ結婚式 2016年3月

グローバルブライズビューティ協会

こんにちは。
ウェディングデコレーターの藤原です。

だいぶ、桜も咲いてきましたねcherryblossom
ようやく春が来たことを実感しますdelicious

先日、「グローバルブライズビューティ協会 設立記念パーティ」に行って来ました。

どんな協会かというと・・・

「今日のブライダル産業を支えるエステティシャンの育成を通じて
 社会貢献の道を切り開く」という素晴らしい趣旨のもと活動をする協会です。


パーティはとても和やかで、でもきっと皆さんの心の中には
燃えたぎる熱いものがあるんだろうなと思いながら、楽しませて頂きましたshine

花嫁さんも出てきたんですよsmile
なんと、エステで大変身したモデルさんでしたsign03

3244.JPG



私たちプランナーは、日ごろ新郎新婦に紹介をしたりしていますが、
一緒にお仕事をしたり、お話を聞いたりする機会があまりありません。
この日は、たくさんの美容業界の方がいらっしゃっていたので
色々な話をお伺いすることが出来ました。

やはり、想うことは1つ。
「もっともっと結婚式を増やしたい。それには、ブライダル業界を変えないと。」

業種の垣根を越えて、今団結していかなければならない時なんだなと
あらためて感じました。

身の引き締まる想いの夜でしたthink

1つめのふるさと。

こんにちは。
YUMI KATSURAウェディングプロデュース カリヨンTOKYO、
ウェディングデコレーターの新屋です。
春を実感する1日になりましたね。
160327blog①.jpg
今日のタイトルの「ふるさと」というと、どういうイメージを持たれますか?
上の写真でご覧いただいた通り・・・両親共に鹿児島出身です。
「1つめのふるさと」とあえて書きましたが、私のふるさとは2つあります。
高校までは転勤族で、それこそ小学校は1年か2年ごとにthink
全国に引っ越しでした。
両親も鹿児島ですし、引っ越しの中でも鹿児島もいましたので、
1つめは鹿児島。
そして、2つめは大阪、ですね。

なぜだか、今、東京で頑張っている私にとっての「ふるさと」は、
「近そうで遠い、遠そうで、近いところ」
気持ちも距離もそんな感じですね。

そして、最近、またしてもなんとなく思い立ち、
いわゆる「鹿児島県人会」というものに参加してきました。
160327blog②.jpg160327blog③.jpgなんと!650人もの方がお集まりになっていました。
本当に驚き、圧倒されましたよcoldsweats02
私は60卓めのテーブルに着かせていただきましたが、
同じテーブルの方が運営委員会のスタッフだったので、
初めて参加というので、多くの「鹿児島県人」をご紹介いただきました。
「みんなのウェディング」の方もいらっしゃいましたsign02
そして、鹿児島といえばここ、「城山観光ホテル」の方もいらしゃいました。

もう15年近く前にこちらのホテルで親友の結婚式の司会をしましたが、
今は少し変わっているかもしれませんが、
桜島が望めるお庭みたいなところで人前式を行いました。
披露宴では当時住んでいた関西での披露宴との違いに驚いた記憶ああります。
「鹿児島ならでは」というところがステキでした。

今は地方も結婚式をよりよくするために頑張っていらっしゃいます。
鹿児島もそのようです。
私も鹿児島のために何かお役に立てれば嬉しいです!

鹿児島での思い出は・・・中学卒業までだったかもしれませんが、
嫌な思い出はなくって、本当にいいところでした。
同級生は「本当に鹿児島が好きだよねー」なんて言われますが・・・
日々の忙しさに追われ、もうだいぶ鹿児島には帰っていません。

桜島が目の前の磯の海でボーっと過ごしたいです。
鹿児島での1番好きな過ごし方です。
この鹿児島県人会では「鹿児島弁」でみんな会話をして、
最後は「おはら節」を踊りながら、会場を回るという締めが待っていました(笑)

鹿児島は私を穏やかにしてくれる「1つめのふるさと」です。
・・・けど、都会育ちの人はきっと時間の流れの遅さに驚きます(笑)
機会があったら、行ってみてください。
ステキなところです!

嬉しい偶然

こんにちは。
ウェディングデコレーターの藤原です。

暖かくなったと思いきや、また寒くなりましたね~。
なかなかクローゼットの衣替えが出来ず、ヤキモキしていますwobbly

282249.jpg

相変わらず、サロンには色んな業者さんが来てくれるのですが
毎回、話に熱が入り過ぎて、気付いたら2時間経っていたという事も珍しくありませんcoldsweats01

今日も、ある映像業者さんがサロンに来てくださいました。
お客さんの写真を見たりしながら、色んなことを話していたのですが、
気付けば、結婚式が減ってきている事への不安、ブライダル業界の今後の話を
熱く語っていました。
ブライダル業界の今後についてLuceが考えている「ある計画」を話すと、なんと

「それ、僕たちも考えていました。」

予想しなかった一言に驚きましたが、何より同じことを考えてたんだと嬉しくなりました。

そして、「ある計画」を実行する為に協力をお願いしたら、
「もちろんやりましょう」と快く承諾してくれましたshine

実は、この「ある計画」に賛同し、協力してくださる方は他にもいらっしゃいますhappy01
本当にLuceはいい業者さんに恵まれています。
こんなにも真剣に結婚式に向き合い、一生懸命考える。
そんな人たちと結婚式を一緒に創り上げることが出来るなんて
なんて幸せですごいことなんだろうと思いますsign03

Luceの結婚式はみんなが同じ方向を向いているから、
一丸となって創り上げ、いい結婚式になるsign03
それが思わぬことで再確認できた出来事でしたflair

「ある計画」についてはまた、ここで発表いたしますねgood

ホントにこんなでいいの??

こんにちは。
YUMI KATSURAウェディングプロデュース カリヨンTOKYO、
ウェディングデコレーターの新屋です。
桜も開花しましたね~cherryblossom

160325blog.jpg
今日はレストランウェディングを得意とする私たちが1番のおおてなし、
と訴えたい結婚式のお料理のお話です。

今までの似たようなことをブログに書いてきていると思いますが、
最近、私たちのサロンへ営業に来られた業者さんのお話です。
業者さんは30歳くらいの女性でブライダル関係のお仕事を始めて
今、3年ほどでしょうか・・・。
ちょうど色んなことが見えてきて、疑問が出ていているようです(笑)

「聞いてくださいよー、なんだか、結婚式に行って微妙だったんです。
新屋さんもいつも言ってるように、結婚式で大事なことっておもてなしの料理だと思っているんです。
けど・・・。
仲のいい友達だから、本人には言えませんが・・・coldsweats02
最近2つの結婚式に行きましたが、どちらもお料理が最悪でしたpout

「式場?ホテル?」

「いえ、1つは例の〇〇婚でしたが・・・本当に料理だけでなく、
司会者のレベル1つとっても噂通りで・・・料理もお値段が分かる感じで・・・。
しかも、もう1つが誰でも知っている有名なゲストハウスなんですsweat02

せっかく結婚式をやるのにゲストのおもてなしが
この料理でいいと思ったのかなぁ・・・?
新郎新婦がこのことに気づいているのかしら?
ブライダル関係者らしく、そんな話をしていました。

最後に「新郎新婦に対してホントに結婚式の料理がこんなでいいの??って思いましたし、
料理がダメだとご祝儀が惜しくなっちゃいますよねー」
と。

・・・ゲストにとっては正直な意見ですよね?(笑)
結婚式はバランスも大切ではないでしょうか?
新郎新婦は知らなくても仕方ないですが。。。
プロであるウェディングプランナーはメリットとデメリットを
しっかりと伝えることも仕事の1つだと思います。
また、会場側も・・・。
料理って「おもてなしで大事ですよ~」ってお話をしませんでしたか?

ゲストが「美味しくない」と思わせる料理って・・・
私はかなりの重傷の会場だと思いますよ。

新郎新婦の皆さまも試食は通常営業中のお料理とサービスマンの
本質が見えているはずなので、準備されていない状態の試食をおすすめします!

予想外のサービスの価値

こんにちは。
YUMI KATSURAウェディングプロデュース カリヨンTOKYO、
ウェディングデコレーターの新屋です。

3連休明け、春らしい温かな1日ですね。
明日の定休日を前にニヤニヤしていますlovely
160322blog.jpgさて、今日の驚きの事件smileのことを書きたいと思います。
午後の休憩も終わり・・・さて、なんて時間の電話telephoneでした。
「〇〇の〇〇ですが・・・」
よーく知っている会社名でした。
いつもの担当の方ではなかったので、何かあったのかちょっと不安になりましたsweat01

契約した会社に今後のためのアンケートを行っているとのこと。
「契約をした決め手はなんでしたか?」
「何かご不満や改善点は?」

担当者の方のことまで本当に・・・言いにくいことを質問してくれました。

もし、担当者に不満を持っていたとしたら、その上司にまで騒ぎを大きくしてまで、
なんて思って、言葉を飲むことも多いと思いますが・・・。
メールでなく、電話なら気軽に話せますもんね(笑)
何か要望は?と言われましたので・・・私なりのことは伝えましたが・・・。

いやー、本当に驚きました。
今までいくつもの同じ業種の業者さんに出会って来ましたが、
契約してすぐは色々と親切にご対応をいただくのですが、
ふと気づくと、担当者がいつの間にか退職していたり、後任もいなかったり、
意外と痛い目にあった経験も複数回あるので、
この業種の会社へは本当に疑心暗鬼で対応をすることが多いんです。

私たちの、いや、私の知識のなさをフォローして、アホでも分かるように
細かく説明していただき、今日のお電話をいただいて・・・
考えても全く不満がありませんでした。

今日のこのようなお電話をいただいて、予想外のサービスの価値を感じています!
T・Lさん、御社を選んで本当に良かったです!good
・・・本当は私のお気に入りの御社のロゴをこのブログに
連打で押したい気持ちですが。。。以前、止められたので我慢します(笑)coldsweats01

「予想外のサービスの価値」
これはまさに今日のようなことですよね。
結婚式を控えている新郎新婦にとって、
プロのウェディングプランナーとして、本当に身につまされる1本の電話でした!

うーん。。。まだまだ、修行不足です。
Luce、もっともっといい仕事を新郎新婦に提供できるように努力を重ねていきます!

T・Lさん、ブライダル事業に参入するような驚く状況をお考えでしたら、
是非に弊社へお声かけくださいませ。
そんな気持ちでおりますので(笑)happy02


無になる時間

こんにちは。
ウェディングデコレーターの藤原です。

今年も、「アトリエ藤原」は絶賛活動中ですsign03

今日はあるものをデコレーションしましたhappy02

3177.JPG


グルーガンも大活躍ですflair

3178.JPG


じゃんsign03sign03

3180.JPG


先日から始まった「原宿クリーンアップ大作戦」で使っている
ゴミ拾いトングのデコレーションでしたhappy01

シルバーで無機質だったトングが、なんということでしょうshine
オレンジ色の可愛いトングに大変身good

ちゃんと、トングが閉じた形でしまえるように
留め具もつけたんですよnote

なかなかの出来栄えに大満足ですlovely

私にとって「アトリエ藤原」の時間は、頭が無になって
リフレッシュできる大事な時間heart02

今年も色々なものを作りたいと思いますpaper

負けたくない気持ち

こんにちは。
ウェディングデコレーターの藤原です。

先日、新屋さんもブログに書いていましたが、
ある方たちと今後、色々なことを協力してやっていくことになりました。

その1つが「原宿クリーンアップ大作戦」ですsign03
この掃除で、私は皆さんと初めて作業を共にしたのですが、
相手に頑張ってほしいという気持ちもあったのですが、
それと同時に「負けていられない」という気持ちが芽生えてきました。

相手の行動を見て、「私は大丈夫かな?」「私もやらなきゃ」と
意識するようになりました。

正直、Luceは大人数のチームではありません。
その分、個人の力で補っています。
私は、一番年下の下っ端で、まだまだ新屋さんや笠松さんの力には及びません。
でも、枠にはまらず、色んなことに挑戦して、色んな問題をみんなで解決してきた経験があるので、
正直他の会場のプランナーさんには負けないと思っていますbearing

今後、協力していく皆さんは私の年上のプランナーさんばかりですが、

私は「同志」でもあり、「ライバル」だと思っています。

お互いにアイデアを出し合い、挑戦し、
切磋琢磨しあって、共に向上していけたらと思いますpunch

0004.jpg

今年の藤原は、限界を知るまで頑張りますtyphoonthunder

今日は晴れの日です!

こんにちは。
YUMI KATSURAウェディングプロデュース カリヨンTOKYO、
ウェディングデコレーターの新屋です。

今日は3月19日!
この日は私にとって1年間の中で忘れられない1日の1つです。
今日はあいにくの雨rain(午後から晴れそうですが)ですが、
私の記憶の中の3月19日は温かい日差しがさす青空の1日sunです。

それは・・・
私が鹿児島にいた頃の中学校の卒業式、
そして、奈良の短大の卒業式の日でした。
160319blog.jpg
中学校の卒業式の3日後には大阪に引っ越す予定でしたし、
短大はまさに社会人へ向けての卒業式でしたので、
まさに寂しい気持ちとワクワクと不安が入れ混じるそんな1日でした。
あれから長い時間が経ちましたが、今でも鮮明に思い出すことが出来るのは
そこに私の大事な何かがあるんでしょうね。

まさか、その後に東京へ来て、結婚式の仕事をしているなんて、
それどころかウェディングプランナーをするなんて、
想像もしていませんでしたが・・・
15歳と20歳の私に「頑張ってるよー」って報告したいですねconfident
そして、あの頃と変わらず、まっすぐに真面目に今日から改めて
初心を思い出し、頑張っていこうと思います。
卒業式の日を思い返す1日、3月19日です。

そして。
160319blog②.jpg今日は私の大切な妹、去年の2月までずっと一緒にいたキティの
・・・本当は18歳のお誕生日birthdayでした!
今夜はちょっと少しおセンチ(笑weep)にお祝いしたいと思います。
3月19日は私にとって意味ある大切な1日で「晴れの日」です!

掃除から始まる「何か」

こんにちは。
YUMI KATSURAウェディングプロデュース カリヨンTOKYO、
ウェディングデコレーターの新屋です。

少し久しぶりの更新になってしまいましたね。
そういっているうちに冬から春cherryblossomへ季節も移りつつありますが・・・
皆さま、花粉症はいかがでしょうか?

今日はちょっと変わった切り口でブログを書いてみたいと思います。
私は2001年秋に大阪から、東京に来ました。
東京に来て1番最初に勤めたのが原宿にあるレストランでした。
実家の事情もあり、半年という短い時間ではありましたが・・・
「こだわり」「想い」といったことを学ばせていただいた場所でした。

離れてからも気になっていた会場ではありましたが、
去年の秋をキッカケにまた私だけでなく、Luceとスタッフ全員の方で
交流を持つことになりました。
違う会社ではありますが、「想い」や「熱意」といったところでは
しっかりとコラボしていきます!
私たちが先方にパワーを与えている分、私たちは自分を見直し、
更に負けないように頑張る気力につながっています。
いい向上効果です、本当に。

そして、原宿のスタッフの皆さまは毎朝、お世話になっている原宿の街に
恩返しではないんですが、「クリーンナップ作戦」を行っています。
160318blog①.JPG
今朝は私たちも手伝ってきました!
(実は私が提案者だったりするので・・・happy02
160318blog②.JPG私たちの仕事は成約を取ることも大事なことですが・・・
まずは大事なことを思い出すためにも小さなことから始めようという、
熱くて強い気持ちのメンバーの皆さまに私たちも影響を受けています。

お互いに切磋琢磨して、頑張っていきましょう!up

脳に刺激的な1日!

こんにちは。
ウェディングデコレーターの藤原です。

先日、まもなくオープンする新しい会場のレセプションパーティに行って来ましたdelicious

ショッピングモールのような敷地内にある会場で
今まで参加したパーティとは一味も二味も違っていて
始終興奮状態でしたhappy02

こんな可愛いクレープ屋さんやピンチョスが並ぶ屋台・・・
私たちもいただきましたheart01

3414.JPG

3420.JPG

3419.JPG


そしてDJまでsign03なんと音楽に合わせて
生でバイオリンを弾いていましたshine

2964.JPG

もちろん食べるだけではなく、会場内もしっかり見学してきましたよeye
会場内はどの装飾も発想力溢れるものばかりで
「これをこうしたらこうなるんだ・・・」「これはこう使えばいいんだ・・・」と
とても勉強になりました。

パソコンの前で頭をひねるだけではなく、
自分の足で目で耳で色んなものを見に行かないと
新しいものは生まれないsign03
これからも常にアンテナをはって、どんどん行動していこうと思いますconfident

凝り固まっていた脳がほぐれ、創作意欲がふつふつと湧いてきた1日でしたflair

1

« 2016年2月 | メインページ | アーカイブ | 2016年4月 »

このページのトップへ