HOME > ブログ 大人のステキ結婚式 > アーカイブ > Luceからのお知らせ

ブログ 大人のステキ結婚式 Luceからのお知らせ

GOOD WEDDING AWARD 2017 ベスト50入りしました!

170902blog.png
こんにちは。
ウェディングデコレーターの新矢ヒカルです。

9月に入り、急に秋らしく涼しくなりましたね。
南国生まれだけど、暑さに弱い私はご機嫌に過ごしています。

さて、今日はLuceからのお知らせhappy01です。
毎年、リクルート社、ゼクシィが主催して行われる、
年に一度のプランナーのウェディングプランニングコンテスト、
『「いい結婚式」のプランニングコンテスト
GOOD WEDDING AWARD 2017』
の決勝戦が先月行われました。

去年のアワードはLuceから2つの結婚式をエントリーさせていただいて、
1組の結婚式はおかげ様でファイナリストになり、
もう1組も「ベスト50」に入り、ゼクシィさんからは
「さすがルーチェさんですねーconfident
と誉めていただけましたheart04happy01
2016年のAWARD の決勝戦ではたくさんの業者さんやお取引先の皆様、
新郎新婦までが会場へ応援に駆けつけていただき、
熱い声援を送っていただき、本当にありがとうございました!

実は今年も1組の結婚式をエントリーをしまして、
今年も「ベスト50」に選出されました!
ファイナリストになれなかったのは残念ではありますが、
今年は669組のエントリーがあったそうで、
光栄なお話です!

私たちLuceは「ブライダル業界の救急病院」と言われ、
結婚式の準備のスタートに失敗した新郎新婦のお手伝いをする機会がなぜか多く、
そんな結婚式を通して、「ブライダル業界への一石を投じる」ようなお話や、
「ウェディングプランナーの在り方」などの
結構、耳が痛い人がいるようなエントリーが多かったような気がしますが、
今回は少し違いました。

今年のエントリーした結婚式は・・・
また改めてパーティレポートなどで出しますが、
結婚式当日は私たちの気持ちもほんわかした結婚式でした。

この結婚式のおふたりは結婚式の前後には
おふたりの人生にとって本当に悲しく、辛いことがあったのですが、
結婚式を通して、強い絆で結ばれ、変わっていったおふたりを
私たちはメールなどでも感じることが出来ました。

そして、苦しかったことも結婚式の思いでふたりで乗り越えていけた、
結婚式が終わった後から、少しずつ幸せが増してきた、
そんな新郎新婦からのメールの言葉から、
私たちLuceのキャッチコピーであり、理想の結婚式のカタチ、
「シアワセノツヅキ ソノアトモズット」
のコンセプト通りの結婚式だと強く感じました。


そんな思いでエントリーシートを書かせていただきました。

そして、こちらのおふたりに8/30にお子様が誕生しました!
・・・新郎からご連絡をいただいたのですが、嬉しかったのでしょうね、
実は男の子なのか、女の子かの記載はなかったんです(笑)
それが一層、私たちまでがとても幸せ感をいただきました!

またこの結婚式の詳細は書きますので、ステキな結婚式を見てください!

では、今日から始まった9月もいい1か月でありますように!
(涼しいだけで私は幸せですhappy01

引っ越ししました!

20170807blog① (2).jpg
こんにちは。
さすがに8月に入ると暑くなりましたねーcoldsweats01
ちょっと久しぶりにブログUPをしました、
ウェディングデコレーターの新矢ヒカルです。

1つ前にブログを書いた時はまだまだ春の気配が残っていたような状況でしたが、
この間に私たちLuceの状況も季節と共に大きく変わりました!
今回のブログはそのご報告です。

このたび、私たちウェディングデザインルーチェは乃木坂から
お引越しをしました!
今までは乃木坂を中心でのお仕事が中心でしたが、
今後はLuceのセールスポイントである、
身軽にフットワークrunを利かせた仕事を展開をしていきたいと思います!
私たちが新年にミーティングで話し合った、
仕事の希望スタイルが意外な状況で実現しました。

今後はもっと自由に!
もっと楽しく!
もっとキチンと!happy02

そんな仕事をして、いい結婚式を新郎新婦に提供していこうと思います。

今回の急な引っ越しで色々と見えてくるものがありました。
それを今後、画にして、色付けをしてステキなものを描いていきます。

それに伴い、定休日が変更となりました。
今後は月曜日定休です。

今後の新しいLuceにこうご期待!

仲間が増えました!!

318.jpg

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。
今日は少し肌寒い一日になりそうですね。。。


4月の終わりにLuce初の男性アシスタント、
連くんが加入したことをご報告させていただきましたが、
実は、、、、、
5月にもうひとり新しいアシスタントさん(女性)が増えましたhappy01

Luceとしては新しいアシスタントではあるのですが、
実は彼女、新矢さんと私が以前勤めていたレストランでも
アシスタントをしてくれていたんです。
その頃の彼女はまだブライダルの学校に通う学生さんでしたcoldsweats01

時間の過ぎるのは早いもので、約10年ぶりの再会・・・
なんだか昔を思い出して少し懐かしい気持ちになりましたconfident

これから忙しくなる秋のブライダルシーズンに向けて、
一緒に頑張っていきたいと思いますsign03

はじめまして!新入りです!

0430蓮.jpg
はじめまして。
あたらしくルーチェのアシスタントに加わった、蓮(レン)です。
チームの中で最年少、まだまだ学ぶことがたくさん、頑張っていきたいと思います。
 
ぼくは学生で、先日、物心ついてからはじめての結婚式に出席しました。
着なれないスーツと、入学式以来のネクタイに苦戦したのをおぼえています。
 
ぼくがまだ言葉もおぼつかないくらいのころから、ずっとぼくをかわいがってくれた親戚のお姉さんが、
これまで見たことのないようなきれいなドレスを着て入場した姿を見ると、
すこし緊張したような目をしていて、けれども新郎と顔を見合わせたとたんに笑顔になる、
その光景が忘れられなくて、その瞬間からぼくにとって、これまで漠然としていて、
果たしてどうしてそんななことをやるのかもよくわからなかった、「結婚式」を、
どうしてみんなが望むのかが、わかった気がしたのです。
  
ほかの結婚式を知らないぼくでも、いいなぁと思うような、
余興やスピーチ、すべてが夫婦を祝福しているような雰囲気は忘れられません。
 
はたして、どんな人がこの式を企画したのだろうかと、あとでお姉さんに訪ねたら、
ここ、ウエディングデザイン ルーチェのシンヤさんだと伝えられました。
ぼくは、自分でも意外なのですが、その「シンヤさん」に、自己紹介と、ぼくが出席した結婚式の感想、
そしていったいどんな思いで結婚式式を企画しいるのかをメールで問い合わせました。
 
すると、おどろいたことにその晩には返事が帰ってきて、
ぼくはそれに、人生出初めてかもしれない、「感動」をして、
普段なんとなくで生活していたなか、はっきりと、「こういう人になりたい」と思って、
そしてそれから自分の気もちを「新矢さん」に伝えて、
そうしてお互いに通じ合って、アシスタントとして働かせていただくことになったのです。
 
すこし長くなってしまいましたが、今日はこれくらいで失礼します。

応援サポーター大募集!!

160707.png

お陰様で、1年に1回行われる 


リクルート、ゼクシィ、ブライダル総研主催


いい結婚式のプランニングコンテスト

 Good Wedding Award2016


お陰様でファイナリストに選ばれましたshineshineshine

8月9日(火)に国際フォーラムで最終審査会が行われます。


「Good Wedding Award2016」のHpはこちらflair
http://bridal-souken.net/wedding/gwa2016_03.html


当日会場で応援をしてくださる方を募集していますsign03sign03

お越しいただける方は、Luceまでご連絡くださいませdelicious
Luceでお席をご用意いたしますpaper


よろしくお願いいたしますconfident



1

« いろんな結婚式のお話 | メインページ | アーカイブ | メディア掲載情報 »

このページのトップへ