HOME > ブログ 大人のステキ結婚式 > アーカイブ > 2016年5月

ブログ 大人のステキ結婚式 2016年5月

一流のサービスマンとは

こんにちは。
ウェディングデコレーターの藤原です。

またまたお久しぶりのブログになってしまいました・・・coldsweats01
継続って難しいですよね・・・なんて、弱音は吐かずがんばりますpunch

hoshi.jpg

先日、ある方に連れられて新屋さんと一緒にあるお店に食事に行きました。
連れて行ってくださった方は、そのお店の常連さんで、
そこは居酒屋のようなバーのような素敵なお店でしたshine

お酒もお料理も全て美味しくて話に花が咲いていたとき、
お店のスタッフさんが席に来てくださいました。
そして、そのスタッフさん交えてお話ししていたのですが、
初めて会ったとは思えないほど、楽しくて面白くて
そして気づいたら、いなくなって、今度は違うスタッフの方が
また自然に話に入ってきてくださいましたshine

文にするとイマイチすごさが伝わらないのですが、
何がすごいって本当に自然なんです!
私たちが真剣な話をしているときは、もちろん入ってこないのですが
絶妙なタイミングで入ってきてくださるんです、しかも「スッ」とsign03
そして、席を離れる時も「スッ」と、違和感なくsign03

帰り際、新屋さんが一言。
「本当の一流のサービスマンってこういうことだよね。
自然に入ってきて、いつの間にかいなくなる。
簡単そうでなかなか出来ないよね。」


皆さん本当にいい意味で、空気のような存在で、
居心地のいい空間を生み出してくれました。

一流のサービスに触れた、大満足の夜でしたlovely

舞台「桂由美物語」いよいよ明日が初日!

こんにちは。
YUMI KATSURAウェディングプロデュース カリヨンTOKYO
ウェディングデコレーターの新屋です。

なんだかバタバタと過ごしていますが・・・
今日はお知らせです!
いよいよ明日から日本橋三井ホールで
舞台「桂由美物語」が初日を迎えます。
「誰が着るんだろう このウェディングドレス」
ってキャッチコピーもそそられますが、どれくらい実話なのか、
密かに楽しみにしている私です。
もちろん私も見に行く予定です!
ご興味ある方がいらっしゃいましたら、Luceまでお気軽にお問合せくださいませ!
お待ちしています!

①.jpg
13226980_1016793421736107_1675407503341394757_n.jpg

いつになったら座れるの??

こんにちは。
YUMI KATSURAウェディングプロデュース カリヨンTOKYO、
ウェディングデコレーターの新屋です。

少しブログ更新も開いてしまいました・・・catface
さて、今日は先日乗ったタクシーの運転手さんのお話を書こうと思います。
桂ハウス前から乗車したこともあり、必然的に結婚式のお話になりました。

そんなに先でない将来に運転手さんのお嬢様が新婦になる気配を
感じているそうで、矢次の質問でした。
最近出席された姪っ子さんの結婚式でのお話だそうですが・・・。

23区内でちょっとカジュアルなスペースでのアウトドアっぽい雰囲気で
ガーデンのようなところに通され・・・
「どんな披露宴になるんだろう?」と最初はワクワクだったそうです。
そして、新郎新婦が入場してきて、ケーキ入刀が行われ。。。

親族であった運転手さんは「いつになったら会場内に移動するんだろう?」
「いつになったら座らせてもらえるんだろう?」bearing

・・・っと、自分がいるスペースから涼しそうな誰もいない会場を見ていたそうです。
「ふと気づくともう花束贈呈で、結局、立ちっぱなしのろくに食べれないままで
お開きになってたよ」
苦笑いをされていましたが・・・厳しい1日でしたよね、お祝いで駆け付けたのに。
160515blog.jpg
新郎新婦はもっと気遣いをしなければいけなかったのでしょうね。
自分たちがどう見えるか、とか、どんなことをする、も
もちろん大切なことでしょう。
けど、結婚式という場所は全てのゲストが「よかったね」って
言って帰っていただくことが1番大切ではないでしょうか?

今、アウトドアのウェディングが多いようですが・・・。
ゲスト全員が嫌な思いをしないように、新郎新婦がしっかりとおもてなしの
準備をする対策をしなければいけないと思います。
予算がないからアウトドアで、なんてとんどもないです!
「ないところ」に「あるもの」を創るのは本当に手間とお金がかかります。
それが出来ないなら、違う方法を考えた方がいいと思います。

親族やゲストの「不満足」の上に新郎新婦の「楽しい」「こだわり」が
成り立つような結婚式は将来的に新郎新婦のためにならないと思いますよ。

この後もタクシーの中では「新婦の父」の本音をたくさん聞くことになり、
ある意味で本当に勉強になりました!
これも機会がありましたら、またブログで書きたいと思います。

では良い休日をお楽しみくださいね♪


鯉のぼりを見ると・・・

こんにちは。
ウェディングデコレーターの藤原です。

みなさん、楽しいゴールデンウィークをお過ごしでしょうか?


先日、ミッドタウンの近くを通ったら大量のアレがsign03

IMG_3520.JPG

IMG_3515.JPG

そう、鯉のぼりですfishfishfish
もうすぐ「こどもの日」なんですね~。

こんなすごい数の鯉のぼりにも驚きましたが、
1匹1匹の柄にも驚きましたsign03
私の知っている鯉のぼりは、赤や青のうろこですが、
ここで泳いでいる鯉のぼりは面白い柄のものばかりhappy02

これなんて、カラーチャートですよね(笑)sign02

IMG_3526.JPG

毎年、鯉のぼりを見ているのですが、いつも思い出すことがあります。
それは、ちょうど「こどもの日」の次の日に結婚式を行ったおふたりのこと。

もうすでに何度かブログにも挙げていますが、
自宅でお仕度をして、牧師先生であるお父様の教会で式を挙げて
教会の駐車場で近所の方々にサプライズティーパーティを行ったおふたりです。

私が一から結婚式を作り上げた初めて新郎新婦でした。
結婚式の日からもうすぐ2年がたちます。

いつもこの時期になると、鮮明に思い出します。
楽しかったこと、大変だったこと、緊張したこと、感動したこと。
全部私の宝物ですconfidentheart04

近々、おふたりの結婚式の様子を「ハッピーレポート」にアップしますので
楽しみにしていてくださいねsmile

1

« 2016年4月 | メインページ | アーカイブ | 2016年6月 »

このページのトップへ