HOME > ブログ 大人のステキ結婚式 > アーカイブ > 私たちのイチオシ!

ブログ 大人のステキ結婚式 私たちのイチオシ!

みんながしあわせな引菓子

170604blog.jpgこんにちは。
だいぶ暑くなってきましたが、みなさんお元気でしょうか。
アシスタントの蓮(レン)です。
 
突然ですが・・・
披露宴に欠かせない引き出物や引き菓子を、

どういった基準でえらべばよいのでしょうか?think
Luceのサロンで引菓子の賞品の多さに少し驚いていましたが、
どうやって選んでいるのでしょうか?
 
ふたりを祝ってくれたみなさんへの「しあわせのおすそ分け」
 
今日はLuceがおすすめする引き菓子のひとつ、
『temil project』を紹介したいと思います。
 
 
『temil project』のお菓子を一言で説明すると、みんながしあわせ」heart04
というのも、有名パティシエがレシピを監修し、
福祉施設のみなさんが製造、絵本作家がパッケージをデザイン。
作る側も買う側ももらう側も「しあわせ」。そんなお菓子なんです。
170604②.jpg
実は先日アシスタントに入った時にいただきましたrestaurantcafe
実際に手にとって見ると、
食べ終わったあとも小物入れとして使っていきたい、温かいイラストのパッケージ、
シンプルだけれど丁寧でおいしい焼き菓子たち。
 
ぼくも勝手にしあわせになってしまいました!lovely
 
おいしいくて、しあわせ。
 
ぼくはウェディングプランナーではありませんが
このお菓子は美味しくて、また食べたいと思ったし、お勧めです!
引き菓子にぴったりだと思います!
 
蓮(レン)でした!
それでは!!

1つめのふるさと。

こんにちは。
YUMI KATSURAウェディングプロデュース カリヨンTOKYO、
ウェディングデコレーターの新屋です。
春を実感する1日になりましたね。
160327blog①.jpg
今日のタイトルの「ふるさと」というと、どういうイメージを持たれますか?
上の写真でご覧いただいた通り・・・両親共に鹿児島出身です。
「1つめのふるさと」とあえて書きましたが、私のふるさとは2つあります。
高校までは転勤族で、それこそ小学校は1年か2年ごとにthink
全国に引っ越しでした。
両親も鹿児島ですし、引っ越しの中でも鹿児島もいましたので、
1つめは鹿児島。
そして、2つめは大阪、ですね。

なぜだか、今、東京で頑張っている私にとっての「ふるさと」は、
「近そうで遠い、遠そうで、近いところ」
気持ちも距離もそんな感じですね。

そして、最近、またしてもなんとなく思い立ち、
いわゆる「鹿児島県人会」というものに参加してきました。
160327blog②.jpg160327blog③.jpgなんと!650人もの方がお集まりになっていました。
本当に驚き、圧倒されましたよcoldsweats02
私は60卓めのテーブルに着かせていただきましたが、
同じテーブルの方が運営委員会のスタッフだったので、
初めて参加というので、多くの「鹿児島県人」をご紹介いただきました。
「みんなのウェディング」の方もいらっしゃいましたsign02
そして、鹿児島といえばここ、「城山観光ホテル」の方もいらしゃいました。

もう15年近く前にこちらのホテルで親友の結婚式の司会をしましたが、
今は少し変わっているかもしれませんが、
桜島が望めるお庭みたいなところで人前式を行いました。
披露宴では当時住んでいた関西での披露宴との違いに驚いた記憶ああります。
「鹿児島ならでは」というところがステキでした。

今は地方も結婚式をよりよくするために頑張っていらっしゃいます。
鹿児島もそのようです。
私も鹿児島のために何かお役に立てれば嬉しいです!

鹿児島での思い出は・・・中学卒業までだったかもしれませんが、
嫌な思い出はなくって、本当にいいところでした。
同級生は「本当に鹿児島が好きだよねー」なんて言われますが・・・
日々の忙しさに追われ、もうだいぶ鹿児島には帰っていません。

桜島が目の前の磯の海でボーっと過ごしたいです。
鹿児島での1番好きな過ごし方です。
この鹿児島県人会では「鹿児島弁」でみんな会話をして、
最後は「おはら節」を踊りながら、会場を回るという締めが待っていました(笑)

鹿児島は私を穏やかにしてくれる「1つめのふるさと」です。
・・・けど、都会育ちの人はきっと時間の流れの遅さに驚きます(笑)
機会があったら、行ってみてください。
ステキなところです!

予想外のサービスの価値

こんにちは。
YUMI KATSURAウェディングプロデュース カリヨンTOKYO、
ウェディングデコレーターの新屋です。

3連休明け、春らしい温かな1日ですね。
明日の定休日を前にニヤニヤしていますlovely
160322blog.jpgさて、今日の驚きの事件smileのことを書きたいと思います。
午後の休憩も終わり・・・さて、なんて時間の電話telephoneでした。
「〇〇の〇〇ですが・・・」
よーく知っている会社名でした。
いつもの担当の方ではなかったので、何かあったのかちょっと不安になりましたsweat01

契約した会社に今後のためのアンケートを行っているとのこと。
「契約をした決め手はなんでしたか?」
「何かご不満や改善点は?」

担当者の方のことまで本当に・・・言いにくいことを質問してくれました。

もし、担当者に不満を持っていたとしたら、その上司にまで騒ぎを大きくしてまで、
なんて思って、言葉を飲むことも多いと思いますが・・・。
メールでなく、電話なら気軽に話せますもんね(笑)
何か要望は?と言われましたので・・・私なりのことは伝えましたが・・・。

いやー、本当に驚きました。
今までいくつもの同じ業種の業者さんに出会って来ましたが、
契約してすぐは色々と親切にご対応をいただくのですが、
ふと気づくと、担当者がいつの間にか退職していたり、後任もいなかったり、
意外と痛い目にあった経験も複数回あるので、
この業種の会社へは本当に疑心暗鬼で対応をすることが多いんです。

私たちの、いや、私の知識のなさをフォローして、アホでも分かるように
細かく説明していただき、今日のお電話をいただいて・・・
考えても全く不満がありませんでした。

今日のこのようなお電話をいただいて、予想外のサービスの価値を感じています!
T・Lさん、御社を選んで本当に良かったです!good
・・・本当は私のお気に入りの御社のロゴをこのブログに
連打で押したい気持ちですが。。。以前、止められたので我慢します(笑)coldsweats01

「予想外のサービスの価値」
これはまさに今日のようなことですよね。
結婚式を控えている新郎新婦にとって、
プロのウェディングプランナーとして、本当に身につまされる1本の電話でした!

うーん。。。まだまだ、修行不足です。
Luce、もっともっといい仕事を新郎新婦に提供できるように努力を重ねていきます!

T・Lさん、ブライダル事業に参入するような驚く状況をお考えでしたら、
是非に弊社へお声かけくださいませ。
そんな気持ちでおりますので(笑)happy02


明けましておめでとうございます!

IMG_20160104_213704.jpg

こんにちは。
YUMI KATSURAウェディングプロデュース カリヨンTOKYO、
ウェディングデコレーターの新屋です。
・・・まだ慣れぬ、新しいブログ・・・。
(写真を小さく出来ず・・・coldsweats01

お正月気分も抜けつつある3連休ですが、
Luceは今年も新郎新婦のステキな結婚式のために驀進していきます!
今年もよろしくお願いします!

Wedding Design Luce 一同

また飽きずに東京タワーを撮りましたcamera
やっぱり東京タワーはいいですね、大好きですlovely

1

« 乃木坂サロン・乃木坂周辺のこと | メインページ | アーカイブ | デコレーターの日常 »

このページのトップへ