HOME > ブログ 大人のステキ結婚式 > 6ページ目

ブログ 大人のステキ結婚式 Wedding Design Luce 6ページ目

アルカナ東京~ビュッフェパーティー~

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。
今日は朝からすごい雨でしたね。

先日アルカナ東京での婚礼の準備風景を
ご紹介させていただきましたが、
今日は実際のパーティーのお話をしたいと思います。

この日はご友人のみのビュッフェのパーティーで
おふたりも朝から終始リラックスされた雰囲気の中
お支度を進めていらっしゃいました。

ドレスもビュッフェのパーティーということで、
動きやすさを重視したトレーンのないタイプのものをお選びだったのですが、
ご新婦の雰囲気にぴったりのとてもお似合いのドレスでした。

そして会場のお花も小花をメインにナチュラルで
かわいらしいお花の装飾でした♪
こちらもご新婦のご希望です。

IMG_20180414_103020.jpg
IMG_20180414_115557.jpg

切り株
の上に花器を置いているのもポイントです。

パーティーはおふたりの恩師の乾杯から始まり、
ご友人のスピーチやゲスト全員に参加していただいたイベントなどで
かなりにぎやかで笑顔の絶えない時間となりました。

IMG_20180414_144455.jpgのサムネイル画像

結びにおふたりからお礼のご挨拶をされて、
退場となったのですが、もちろんこの日も
アルカナ東京恒例のスタイルでおふたりをお見送りさせていただきました。

IMG_20180414_144459_1.jpg

スタッフ全員でおふたりの退場口まで並び、お送りしています。

ゲストの皆さまのお見送りも終わり、写真撮影も終えて控室へ戻ると
ちょっとお疲れ気味ではありましたが、
おふたりとも笑顔で楽しかったとおっしゃっていました。

実はおふたりはこのパーティーの翌日に
ご親族との挙式とご会食を控えていたのですが、、、
お友達が近くで待っているということで、
少しお休みされてからそちらへ向かわれました(笑)

そしてアルカナ東京は元々郵便局だったところにあるレストランということで、
おふたりそれぞれ5年後の相手に向けたお手紙を書いていただいております。
それが届く5年後の結婚記念日・・・・・
それを読んだおふたりがどんな反応をされるのか、
想像するとワクワクしてきます。

届くのを楽しみにしていてくださいね!
Oご夫妻、本当におめでとうございます!!


準備中です!!

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。

今週末からいよいよゴールデンウィークですね!
皆さん予定はお決まりでしょうか??
前半はお天気も良くなるとの事で、
絶好の行楽日和になるのではないでしょうか。


先日私たちが提携している会場の
アルカナ東京にてウェディングパーティーがありました。

いつもはそのパーティーの様子をご紹介していますが、
今回はそのパーティーが行われる前の
私たちの様子を少しご紹介させていただこうと思います。

準備はそれぞれ分担制で進めていきます。
まずは新郎新婦のおふたりが使う控室の準備から。
それが終わると受付周辺や会場内の準備へと進みます。

IMG_20180414_102641_1.jpg

受付はおふたりこだわりのお持込のものを飾ることも多いので
最後は必ず担当者がチェックをします。

完成した装飾がこちらです♪
IMG_20180414_115411.jpg

私たちの準備と並行して、
フローリストも会場を華やかに装飾していきます。

IMG_20180414_104041.jpg

そして準備のめどがついたところで、当日の朝も
必ずスタッフミーティングを行います。

IMG_20180414_104052_1.jpg

撮影されていることが分かっているので、
ちょっと緊張気味の私たちです(笑)

この様な感じで当日の朝の限られた時間の中で、
しっかりとゲストをお出迎えできるよう準備をしています。

おふたりが思い描いている結婚式が実現できるよう、
担当者、アシスタントスタッフ、会場スタッフが一丸となって、
結婚式を創り上げています!




不思議な名刺・・・。

   0423名刺.jpg
こんにちは。
ウェディングデコレーターの新矢ヒカルです。
今日は辛口といいますか、ちょっと不思議に思っていることを
書きたいと思います。

最近、フリーのプランナーさんとか、女性と名刺交換をすることが多いです。
「名刺」の意味ってなんでしょう?
私の名前を知ってもらうこと、
会社の名前を知ってもらうこと、
私の仕事を知ってもらうこと、
連絡先を知ってもらうこと・・・。

「初めまして」の時間の私の顔の次の、2つめの私の顔だと思います。
色々な考え方の解釈があると思いますが・・・。

私の仕事は「ウェディングプランナー」です。
おふたりの希望する結婚式を創り上げるサポートが仕事です。
それは表向き!
・・・私の仕事は大事な時間と引き換えに大きなお金をお預かりする仕事でもあります。
そんな仕事なのに・・・
名刺に住所の記載がない名刺をいただくことが少なくありません。
携帯番号とフリーアドレスのみの名刺です。

これって冷静になるとこわくないですか?
何かトラブルになった時に話し合いに行こうとしても、
いつも打合せはカフェで、どこに行けばいいか分からない・・・。
携帯なんてすぐに解約出来るし、
フリーアドレスも同じく。

女性だから自宅の住所をオープンすることは勇気がいるし、
もちろんごもっともなことです。
私だってそう思います。

けど、お客さんや、業者さんもそうですよね。
信用出来る環境を作れないのなら、それはビジネスではない気がします。
住所は例えば、いつも取引をしているメインの会場だったり、
業者さんの住所をお借りする(もちろん先方には了承を得て)ということも
1つですよね。
住所を貸す、というのはその方のことを信頼していたり、詳しく知っているから
出来ることだと思いますので。
私もそうしていた時期もありますしね。

そんなことが出来ない状態なら、少なくともいくらいい仕事をしたとしても
安心を与えられない、・・・というか、腹をくくれないなら
そんな人生の節目に関わる結婚式の仕事はやってはいけないと思います。
そんな状態でプロデュース料を何十万もいただいて仕事をするには
覚悟が足りないと思いますし、
言い過ぎかもしれませんが、無責任な気がします。

過去にいわゆる「フリープランナー」という肩書の方が
業者さんに支払いをせずにいなくなった、という話を何度か聞いたことがあります。
世の中で言われているほど、フリープランナーは儲ける商売でも
ないと思います。
きっと自分のお金と誤解をしてしまっただとは容易に想像がつきます。

いつも連絡が取れる、連絡が取れなくなった時に誰かが知っている、
そんな体制の方でなければ、新郎新婦も用心した方がいいと思いますし、
いくら気が合う、って言っても選択肢の中に入れるのは危険だと思います、

「名刺」は2つめの「顔」の存在です。
安心してお願い出来るか、しっかりと確認をしてくださいね。
週明けの今日、ちょっと辛口なことを書いてみました!

ラジオもいいですよ!

こんばんは。
ウェディングデコレーターの新矢ヒカルです。

この週末は大忙しでしたので、余計に感じたのかもしれませんが、
夏がきたかと思うぐらいに暑かったですねーsun
夏が苦手な私はちょっと嫌だなぁーなんて思いながら
走り回っていましたよ。

明日は定休日のお休みですので、夜になり、やっと一息です。
そんな私が最近、ある方の薦めもあり、始めていることがあります。
それは「ラジオを聞くこと」
私の母もよくラジオを聞く人で、なんでテレビでないいんだろうなぁーと思っていましたが、
その謎が少し分かったような気がします(笑)
    0422ラジオ.jpg
中学時代はよく勉強をしながら、夜更かしをしながら、
ラジオを聞く、ということはありましたが・・・車の中以外で聞くことはしばらくありませんでした。

テレビやパソコンは「ながら見る」ってなかなか出来ないし、
ないよりも音も映像もだと、疲れた夜などは余計に疲れたりして、
けど、音がないと寂しいからつけている・・・
こんなこと、以外と多くないですか?

何かの作業をしながらだったり、考え事をぼんやりする、
なんて時にはラジオがピッタリですよ!
番組数が多くて、どこの曲がいいんだろうと毎回悩みますが、
意外な人がラジオでしゃべったりしてますよ。

ラジオでしゃべるというと、なんとなく芸人さんとか、
ってイメージですが・・・
名取裕子さんや、鈴木杏樹さんなんかも番組を持ってお話をされてます。
確かに女優さんとかでバラエティ番組に出ない方は人柄とか
役柄で判断してしまいがちでしたが、ラジオ番組ではそれが伝わりますねー。

今は「これを楽しみにしてる!」っていう番組はありませんが、
映像がない分だけ、心に残るし、自分に必要な話だと
不思議なことに「ながら聞き」がしっかりと耳に入るんですね。

それから、それから。
中学時代から全く変わらない「オールナイトニッポン」のテーマ曲!
駆らないことに驚きΣ(・□・;)でしたー。
今では色んな方が番組をされているんですね。

映像のない言葉だけで伝えるラジオは心に残る話も多いですし、
大事なことはキチンとした言葉で伝えますし、
皆さんもたまには聞いてみてはいかがですか?

明日はお休み!
1日ラジオをつけて掃除でもしようかなぁー。
では明日からの1週間がいい日になりますように!

Luceの仲間が増えました!

5c9d946524f9f4f255184f5f93438253_t.jpeg

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。
今日も暑くなりそうですね・・・

先日のブログで新しく結婚式のお手伝いをさせていただく
会場の撮影をしたという記事を書かせていただきましたが、
この日からLuceに新しい仲間が加わりましたnote
実は撮影風景の写真の中にすでに登場していますsmile

新しい仲間のMさんは、以前新矢さんと私が
プランナーとして働いていたレストランで一緒に働いていた
支配人からのご紹介で知り合いました。

現在その支配人は山梨のあるホテルで支配人をしているのですが、
Mさんもそのホテルで現在働いていて、
以前ヘアメイクの勉強をしていたことがあり、
今回はプランナーの勉強をしたいということで
Luceでアシスタントをしてもらうことになりました。

さすが、サービス業をしているだけあって
アシスタント初日からテキパキと柔軟に
対応をしてくれたのでとっても助かりましたhappy01

そしてお気付きの方もいるかもしれませんが、
Mさんは現在山梨のホテルで働いている、
というとこは・・・・・・山梨に住んでいるんです!!

ただでさえ朝の早い撮影や婚礼当日、
撮影当日の待ち合わせ時間は赤坂駅に7:20だったのですが、
私が待ち合わせ場所に着いた時にはMさんはすでに到着していました。
起床時間を聞いたら・・・・・なんと3時でしたwobbly
朝というよりもまだ夜ですよね。。

でも眠いはずなのに、Mさんはいつも笑顔でお願いした業務を進めていました。
そんな頑張り屋のMさんの姿を見て、私たちも初心に返る気持ちです。

Mさん、これからもよろしくお願いしますsign03

会食後のご提案

041.jpgのサムネイル画像

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。

今日は朝から暖かいですね。
今週末はかなり気温も上がるとか!
春もあっという間に終わってしまいそうですね。。。


さて、私たちLuceでは少人数のご親族だけの会食会から
ご友人もお招きした大人数のパーティーまで、
いろいろなカタチの結婚式をお手伝いさせていただいています。

最近はご親族だけで挙式とご会食だけをされる
という方も多いかと思いますが、
そんな時は必ずこんなお話もさせていただいています。

『せっかくだから、ご友人だけを
 ご招待したパーティーもやりませんか??』


今までお手伝いさせていただいたお客様のお話や
ご友人だけのパーティーをするのにオススメな
会場のお話をさせていただくと、
実はご友人とのパーティーもやりたいと思っていた
というおふたりは少なくありません。

せっかくお気に入りのドレスを選んで着るのであれば
お友達にもお披露目したい!と思うご新婦は多いと思います。

先日もご親族のみのご会食のお手伝いが決まっているおふたりに
ご友人パーティーの会場をいくつかご紹介させていただきました。

会食の準備とパーティーの準備とで大変!と
思う方もいらっしゃるかと思いますが、
そこはもちろん、どちらも私たちLuceがお手伝いをさせていただきます。

もちろんご会食とパーティーが別の会場でも、
会場の移動の手配まで全て手配させていただきますのでご安心くださいませ♪
結婚式の事なら何でも!私たちLuceがイチから
しっかりとお手伝いをさせていただきます。





大人の花嫁で・・・

こんにちは。
ウェディングデコレーターの新矢ヒカルです。

4月もあっという間に半分を過ぎました。
今年は忙しさに追われているせいか、本当に1か月があっという間です。
流されずに頑張らねば、と歯を食いしばっていますbearing

そんな4月に毎年思い出す結婚式の1組のお話を書こうかと思います。
新郎新婦は運命の出会いから結婚式までは、本当に短い時間でした。

新婦は結婚の気配がないお正月に縁結びで有名な飯田橋の
「東京大神宮」にお友達と初詣に行ったそうです。
       180419おみくじ.jpg
そこで引いたおみくじが確か、「大吉」だったと記憶してますが。。。
それよりも、おみくじに書いてあった、出会う人の年齢や血液型が
その後、出会う新郎のパーソナルデータと全く同じだったそうです。
まさに運命の出会いですよね!
180419東京大神宮.jpg私もご成約になってから当日までの間、時間があれば東京大神宮に通い、
大吉のおみくじを引き当てられないかなぁーっと。
「新郎新婦のため」がよくなかったのか、
結婚式当日まで大吉は出ませんでした・・・weep

そんなおふたりの結婚式の準備中、
雑談も多くて、楽しく進めていましたが、
まだ31才だった新婦はいつも冗談めかして、
「こんな大人の年齢の新婦でごめんなさい!coldsweats01」って言っていました。

当時ももっともっと年上の新婦さんの担当をしていたので、
何言ってるんですかーって軽く流していましたが・・・。
当日は母校のチャペルで挙式でしたが、
本当にゲストを思い、新郎を立てた温かな結婚式の1日でした。
笑顔がステキで今でも鮮明に思い出せる新婦さんです。

結婚式は年齢とか関係ありません!
自分の人生を振り返り、今後のふたりの人生を考える、
大事な節目の時間を感じていただくのが結婚式だと思っています。

気づくとあの結婚式から、今年は10年以上の時間が経っています。
どうしているかなー???
ウェディングプランナーは季節の花を見るたびに思い出す、
おふたりや結婚式があるんですよ。

なんだか、おふたりのことを思い出し、
ほっこりした朝を迎えています!
今日も頑張っていきましょう!

「古き佳きもの」撮影のお話

180418古き佳きもの.jpg
こんにちは。
ウェデングデコレーターの新矢ヒカルです。

フェイスブックとかで見たこともあるかと思いますが、
今月初めに行った今後、お世話になる新しい会場の撮影をしました。
料亭でしたので、私は「古き佳きもの」というテーマで
昔実際に行われていた結婚式の朝の儀式、セレモニーを
実現をしていこうと思いまして・・・
こんな写真を撮影しました。

そしてもう1つの想いがあります。
少人数の結婚式ですと、新郎新婦のおふたりは
「いえ、少人数なんでいいんです」
ってよく言われます。

けど、結婚式に多いも少ないも、大きいも小さいもないと思います。
お祝いをする気持ちは同じ、
そして、新郎新婦は人生の大事な節目であることも変わりありません。

そんな気持ちもあり、人力車でなかなか出来ない経験もしてもらいたいと思い、
1つの演出として提案をしたいと思っています。
今回はこの撮影を通して、もう一度、昭和時代の結婚式のことを
勉強をしてみました。
新たに知ったこともありますし、改めて、きれいな作法やしきたりを
知ることになりました。
日本の緊張をともなった凛とした「和」のセレモニーは廃れさせていけませんね。

撮影風景180418.jpg
撮影にはみんなの力が必要です!
モデルさんが思う表情をしていただくこと、
イメージ通りの衣裳やヘアメイク、会場装花・・・
それぞれのプロの力を積み上げて、
完成させてカメラマンが1枚の写真にしてくれます。

この日は桜はもう散りそうな暖かい日が続いていたのに、
肌寒い1日でした。
そんな中、頑張ってくれた新郎新婦モデルさんと、
撮影が終わった瞬間にストールをすぐにモデルさんにかけてあげるスタッフ、
本当にみんなの気持ちが1つにならないといい仕事になりません。

今回は「昭和回帰」とか「古き佳きもの」ということを大事にしたので、
実は1番苦労したのは衣装でした。
何度も何度も問合せ、希望を出して見つけたドレスです!
そして、ヘッドドレスも同じく、こだわりにこだわりました!

家族だけの温かい肩ひじ張らない結婚式を検討する新郎新婦が
楽しんでもらえる演出を用意しています。
これから、お店の皆さんと色々と協力をしていく予定です。
この2枚の写真はスマホでの写真ですが・・・
撮影写真の納品が楽しみなんです!

幸せな1日を楽しんでいただけるために頑張っていきます!

撮影のオフショット

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。
昨日は本当に風の強い日でしたね。。。
その分花粉もたくさん飛んでいたのか、
目を開けているのがツライ一日でした。

さて、先日からface bookやインスタでご紹介をしていますが、
少し前に新しく婚礼のお手伝いをさせていただくことになった
会場の広告用撮影を行いました。
和食の料亭で、和装も洋装も似合うとてもステキな会場です。

撮影の詳しい内容はまた新矢さんからお話させていただくとして、、、

今回の撮影では会場のオーナーのご厚意により、
スタッフ全員にランチを出していただいたのですが、
それがまたすごく豪華で美味しいランチだったんですdelicious

DSC_1868.JPG

キレイに器に盛られたお料理プラス、
煮物やお椀、デザートまで!!

今までの撮影は時間との戦いだったので、
食べられる時にサッとという感じでしたが、
今回は撮影に参加したスタッフ、モデルさん全員で
美味しいお食事を一緒にいただきましたhappy01

unnamed (1).jpg

この後も引き続きの撮影でしたが、
美味しいお料理でエネルギーチャージをしたので、
元気いっぱいで良い写真をたくさん撮影することができました。

そのステキな撮影の写真もまた別の機会にご紹介させていただきます。
楽しみにしていてくださいねnote


桜の季節

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。

今日はとっても風が強いですねcoldsweats02
わずかに残っていた桜の花も
この風にはかなわないのではないでしょうか・・・?

皆さん今年はお花見されましたか??
今年は開花も満開になるのも早かったようで、
今週末に桜まつりというところも結構あるようですね。

私は先日お花見とまではいきませんが、
近くの公園まで桜を見に行ってきました。
ちょうど散り始めたばかりで、
まだ満開に近い状態の桜を楽しむことができましたhappy01

DSC_1848.JPG

満開の時もキレイですが、
やはり花びらが風で散って舞っているところが
桜は一番きれいなのではないかと個人的には思っています。
長く楽しみたいと思っているのに矛盾しているとは思いますがcoldsweats01

そしてそしてこちらは昨日撮影した桜です。
こちらはまだまだ満開の状態を楽しめました。

DSC_1855.JPG

こちらは赤坂のとある場所です。
色鮮やかな桜と和服姿の新郎新婦がとても合っていた1枚です。
この写真が何の写真かはまた今度詳しくお話させていただきます!





<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ