HOME > ブログ 大人のステキ結婚式 > デコレーターの日常 > 好きだったのに・・・・・

ブログ 大人のステキ結婚式

< 同じところばっかり???  |  一覧へ戻る  |  18年ぶりの再会 >

好きだったのに・・・・・

01-5.jpg

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。
 
11月も半ばに入り、秋と言うよりは
冬の始まりといった気候の日も多くなってきましたね。
 
秋から冬にかけては美味しい食べ物が沢山あるので、
ついつい食べ過ぎてしまうのですが…
今は体力勝負の時期なので、あまり気にせず
しっかりと栄養を取るようにしています!
 
中でも果物は体にもいいので食べるようにと
子供の頃から言われていたのでよく食べていたのですが、
この歳になっていくつかの果物アレルギーを
発症してしまいました。
 
そんなに症状は重くないのですが、
食べると口の中が痒くなってしまいます。。。
 
しかもその種類が年々増えていっているので、
食べられる物がかなり狭まってしまいましたsad
 
一時的なものということもあるらしいので、
そのうち改善するのかもしれませんが
美味しいと分かっていて好きだったものが
食べられなくなってしまったのはちょっと残念です。
 
今は招待状の返信ハガキにアレルギーの有無を聞く1文が入るほど
食べ物にアレルギーをお持ちの方が増えているんだと思います。
 
結婚式の場は沢山の方がお食事を召し上がる場なので、
細部にまで気を配らなければならないと改めて思います!

今年も残りあと1ヶ月とちょっと。
最後まで気合いを入れて頑張ります!!

 

カテゴリ:

< 同じところばっかり???  |  一覧へ戻る  |  18年ぶりの再会 >

同じカテゴリの記事

JKに入ればJKに従え?

181118blog.jpg
こんにちは。
ウェディングデコレーターの新矢ヒカルです。

最近は毎朝早いのですが・・・
昼間は感じませんが、確実に毎日朝は寒くなってきましたよ。
まさに季節が急スピードで変わりつつあります。
体調を崩さないように過ごしてくださいね。

昨日も18年ぶりの再会をしましたが・・・。
同じ18年ぶりの再会、初対面のお話をしたいと思います。
それは今年の春のある日、私にLINEメッセージがきました。
鹿児島の中学時代の親友のそんちゃんからのものでした。

実は私、2000年にそんちゃんの結婚式の司会をしたんです!
そして、2001年に会ってからご無沙汰をしていました。

「秋に家族で東京に行くから会おうねー!heart02

時々はメールやLINEでやり取りをしていましたが、18年近く会ってないので、
色々と心配をしていました(1番は体型の変化・笑)
そうやっている間にあっという間にその日は来ました!

そんちゃんは頭が良くて、大人っぽい人でした!
仲良くしてもらっていたけれど、クールで憧れる存在でもありました。
そんなそんちゃんは今ではママになっています。
私が2001年にあった時はまだお子さんはいなかったので、
そんちゃんのお嬢さんとは初対面です。
そんちゃんは私の中ではまだ若いままで止まっているのに
女子高生のママなんて想像もつかない状態です・・・bearing

そんな不安と期待の中、再会ーーー!
(感想は省略させてください・笑)

私の周りにJKのお子さんがいる方がいなくて(同行するレベルで)
私の友達夫婦と初対面のJK2人(お嬢さんと学校のお友達も一緒でした!)と
凄まじいスケジュールの東京観光の3日間を過ごしました。

いやいや・・・・・。
本当に私にとって刺激的な3日間でした。
日常、仕事では「若いセンスを盗もう!」と若いスタッフの意見や声を
出来る限り聞いているよう努力しているので大丈夫!って思っていましたが・・・

イマドキのJKはすごいですよ!

3日間、新しい発見の連続でした!
テレビでもさんざん言っていますが、写真を撮るのが上手い!
そして、写真中心で世の中を見てるなぁーって感じました。

スマホを色んな方向や場所に置いて、意外なアングルの写真を撮ります。
そんな時の時間は立ち止まり、納得がいくまで撮っています。
原宿で「かわいいー」って立ち止まるものに呆気に取られたり(笑)
何度も原宿は行っているのに、一度も入ったことのないお店にたくさん行きました。
見た目だけで「かわいいー」ではなくて、
色の組み合わせや形、あと手触り!
それでその「かわいいー!」にはランクがあるように分析しました(笑)

食事もそうだし、自分も当然ながらJK時代があったわけですが、
この3日間の私のインプットはどれだけ大きかったかー!
「JKに入ればJKに従え」
少しJKに人気のブランドと原宿のショップが分かりましたよlovely

やはり、若い方からのアイディアのソースは多大ですね!
柔軟に生きて行こうと思いました!

・・・1か月後に気づきました。
私、カメラマンばかりしていて、そんちゃんとの写真を1枚も撮ってなかった!
crying crying crying crying crying

18年ぶりの再会

181117blog.jpg
おはようございます!
ウェディングデコレーターの新矢です。
今は朝の5時過ぎ、暗いし、やはり冬本番も目前、寒い朝です・・・bearing

そんな寒い朝は先日の再会、今でも心があたたかくなるお話を
書いてみようなぁーと思います。

おふたりと出会ったのは1998年の秋、大阪でした。
結婚を決めたふたり、私が勤めている場所にご相談にいらっしゃいました。
その時は会場探しで何をしたらいいか分からないから、
そんな感じだったと思います。
そして、翌年1999年の夏前に再度お目にかかることになりました。

その時には勤めている場所がクローズが決まり、
もうほとんど接客は出来ない状況ではありました。
司会者からウェディングプランナーに転向して数年、
少し仕事も分かりだして、本当にこの仕事が楽しくて仕方ない頃でした。
そんな状態であったので・・・
「こんぽおふたりなら、あの会場がピッタリ!」とイメージしている会場でした。

けど。
その会場はある大企業が運営している会場で、その時にはクローズになり、
その大企業関連の社内パーティのみで使用されていました。
私はOLをしていた時に、実はその企業の担当をしており、
退職して数年、その時の担当者に相談の電話からスタートしました。

大企業であればあるほど、一度決まったことを覆すのは容易ではありません。
何人かの方に段階を踏んで、お目にかかり、相談をしていき、
2か月後には会場使用のOKが出ました!

おふたりも大喜び!
ここで結婚式が出来たら、あんなこと、こんなこと・・・
って妄想を(笑)していたので、私もワクワクでいっぱいでした。

翌年にふたりは「スポーツウェディング」というテーマで結婚式をあげました。
私がこの仕事を楽しい!と思い、やっていきたいと方向づけた結婚式で
あることは間違いありません。
今でも色んなことを鮮明に思い出します!
ウルフルズの「バンザイ」を聴くと今でもその日を思い出します。
本当におふたりらしい、にぎやかなステキな結婚式でした。

その頃の私のプライベートは東京へ行くことを迷っていました。

おふたりの結婚式が終わってしばらくしたころ、
事務所におふたりから相談が入ったとの連絡・・・。
「結婚式がよかったから、ふたりともウェディングプランナーになりたい!」
嬉しいお話でした。
その時は既に東京に転居していて、同業の方におふたりを任せるしかない状態でした。
人生にたられば、はありませんが。
その時に私に東京行きの話がなければ、また、その後が変わっていたかもしれません。

慣れない東京に来て、時折、おふたりのお話を確認していました。
なんだか大変なことになっているのでは?と想像をしてもいましたが。。。
ごめんなさい。
毎日に必死でいつの間にか、そのことから離れていっていました。

そして、それから17年!
世の中にfacebookなる便利なものが出来ました。
その中で見覚えのある名前を見つけました!

実は新郎はある場所でプロデュース会社を立ち上げていました!
そのコンセプトの中には
「その日僕は新郎でした」から始まり、
自分の結婚式が楽しくて素晴らしかったから、自分はプランナーになり、
会社を作った、という内容でした。

・・・いやー・・・
その文章を見た時に、特にここ数年は考えさせられることも多く、
また、やっぱり大変な仕事でもありますので・・・
けど。
この新郎のHPのコメントを見て
「自分の進んできた道は正しかったんだ!」
と確信を得ることが出来ました!
本当に嬉しかったです。
私の理想とする結婚式のスタイルでした。

人生の節目である結婚式はその後の人生のパワー、力となるし、
温かい気持ちになり、周りの人たちに「ありがとう」の気持ちを持てる、
それが結婚式の素晴らしさ。
その瞬間がステキなことは当たり前。
私は結婚式の思い出がおふたりの心に、家族の心にずっと低温でもいいから残り続ける、
そんな結婚式のスタイルを提供していきたいと思っていました。

だからこそLuceのコンセプトは
「シアワセノツヅキ ソノアトモズット」なんです。

そして、先日、その新郎と再会しました!
おふたりの記憶は結婚式で止まっていたので、
自分よりだーいぶ年下だと思い込んでいましたが・・・
なんと、自分と大きくは変わらない世代だと知りました(笑)
そしてあの頃と全く変わっていないまっすぐな新郎がそこにいました。

結婚式のお話を絶え間なくしました(笑)
あの頃の新郎とそんな話をするなんて夢にも思いませんでした。
私がお手伝いをした結婚式がきっかけで同じ仕事をしている状態での
再会、これが私になお一層の前に進みパワーになりました!

私はあの日のスタッフ資料を(なんと手書き!!!)を
新郎にプレゼントしました。
その結婚式が新郎のルーツでスタートであるので、持っていてもらいたいなぁ、と。
(18年前の進行表もちゃんと保管管理している私ってすごくないですか??・笑)

また、何かコラボできる日がきたら、それは「奇跡の再会」ですね。
私もいろんな挑戦をどんどんしていきたいと思います!
新郎さん!見ていてくださいね!
私も見てます!(笑)

11月に忙しい時期の朝・・・
思い出した11月の結婚式の新郎との再会は私にパワーを与えてくれます。
会社勤めの頃、自分に言い聞かせていたことがあります。
「私の評価は会社で上司でもない、新郎新婦だ!」と。
今となってはとても偏った考えですが(笑)
それを信じて、この秋のシーズン、12月までを過ごしたいと思います。

今週末がいいお休みでありますように!

酉の市に行ってきました!

こんにちは!
アシスタントの前田です

1日の秋晴れの日にLuceの皆さんと
2019年のご利益・商売繁盛を願って、
葛西神社の酉の市へ行ってきました。

image3.jpeg

酉の市とは、別名 “おとりさま” と呼ばれ、
毎年11月の酉の日に行われるお祭りのことです。

江戸時代から200年以上も続く、伝統あるお祭りです。

私は初めての酉の市。
境内は熊手のお店や屋台で賑わい、活気がありました。
葛西囃子奉納演奏の様子です♬.*゚

ohayasi.jpeg

すてきな音色を聴きながら
まずは願いを込めて参拝です。

それから前年の熊手を納めて、新しい熊手を買いました。
酉の市の名物はなんといっても縁起熊手。

一般的に熊手は、落ち葉などをかき集めるための道具なので、
落ち
葉などをかき集めるのと同じように
「良い運もかき集めることがで
きますように」
という意味から酉の市では熊手が売られています。


大きさやデザインがたくさんあり、迷いましたが、
来年はもっとも
っとご多幸な一年になるようにと
少しバージョンアップした熊手を
選びました。

kumade.jpeg

招き猫の色にも意味があり、白猫は「吉兆招福」、
黒猫は「無病息
災・魔よけ」の意味があります。

お店の方の粋な掛け声とともに手締めをしました。
「良いことがありますように」と、
熊手は毎年大きくしていった方
が良いと言われています。

それから、鯛の形をしたおみくじをしました。
なんとも本格的!!
釣り竿で必死にゲットした様子です(笑)

omikuji.jpeg

その結果は、大吉でしたshine!!!

mikuji2.jpeg

良いスタートがきれそうです。
とても良い一日を過ごせました。

平成最後の酉の市は
11月13日㈫
11月25日㈰
にあります。

酉の市は、新しい年を迎えるための準備の始まりを告げる風物詩ともいえますね。

久しぶりのディズニーランド

こんにちは。
春と秋が大好き、たけだです。


11月に入り、もう今年も残るところあと少しですね。
早いもので
す。。。

さて、先月ディズニーランドに行ってきました!

image2.jpeg

近年、ハロウィンが賑わっていますが、
今年からディズニーランドはハロウィン期間中は仮装をしてもいいとのこと。
平日に行ったにもかかわらず、大混雑!!!!!!!
道を歩くのも一苦労でしたsweat01

でもなんだか不思議な気分になりました。
プリンセス風な方々をたくさん歩いていて、、この時期ならではだなぁ、、と思いながらのディズニーはなかなか面白かったです。

みなさんはディズニーランドたまには行かれますか??
何歳でも何度行っても私はどっぷり夢の世界へ連れて行かれます。
たまにはストレス発散に!気分転換に!
ディズニーランドもいいかもしれませんよー!

明日からクリスマスが始まるようです!

image1.jpegのサムネイル画像

寒くなりすぎる前にミッキーに癒されるのもいいかもしれませんね(´∀`)


東京を眺める

おはようございます!sun
ウェディングデコレーターの新矢です。
今朝は雲1つない秋晴れの朝ですね。

・・・本当にご無沙汰しています。
前にブログを書いたのがいつか分からないぐらい前になてしまいました。
今朝の秋晴れの日の出を眺めていたら。。。
なぜだか、「いや、くだらない日常でもブログを書くべきだ!」
・・・と思い、何を書こうかと考えている時間がもったいないと思っていた日々を
反省しつつ、また書き始めます。

ここ数か月、忙しいもありましたが、
その中のここ1か月ほどは考えさせられるほどの再会が続きました。
これは何か意味があるのでは?と思うほど(笑)
その中からまた新しい出会いがありました。
不思議なものですねーconfident

肩ひじ張らずに今朝書こうと思ったのは・・・
久しぶりに童心に戻り、キャッキャと大騒ぎした休日のことです。
8118blog2.jpg
その日は地方にあって、長くお世話になっている業者さんから
帰る飛行機airplaneに乗る前にランチにお誘いを受けました。
朝起きると久しぶりに晴れていて、暑くも寒くもない朝で気持ち良い日でした。
そこでなんだか、思い立ったんです。
(今までの私の人生はお「突然思い立った」が意外と成功してるんですよねcoldsweats01

いい天気のお休みの朝、限られた時間ではあるけれど、
なんだかちょっと「プチ東京観光sign02」が出来ないかなぁーって。

・・・時間は限られています。
ランチを含んで4時間ほど。
思い付いて調べたのが「はとバスツアーflairでした。
以前に1度乗ったことがありましたが、もう10年以上前。
調べると短い1時間コースがあり、しかも2階建てのオープンバス!
そのコースをを即予約!
まぁ・・・コースはいつも見ているところばかりでした。
「大丈夫かなぁ」と少し不安を抱えつつ・・・。

急な計画に快く賛成してくれて、慌ててホテルを出発してくれたYさん。
はとバスにはギリギリの乗車!
「おおーhappy02」と2人ではしゃぐくらいに
2階建てのバスは東京の街を見下ろし、燃える世界が全く違いましたよ。
信号に停まれば、「信号機が近いー!」って騒ぐ、
いつもピンポイントで電車で行っていた場所どうしが「意外と近いじゃん!」って再発見、
バスガイドさんの説明に改めて知って、「ほぉー・・confident
本当に大人とは思えない(笑)リアクションぶりでしたよ。
181108blog1.jpg
いつも眺めていたレインボーブリッジもなんだか新鮮でしたよ。

けど!
1時間ほどの短い時間でしたが、
俯瞰から見る東京には新しい発見がありました!
これって意外と何事にも通じるのかもしれませんね。

煮詰まったら、少し離れて冷静に眺めてみる。
それが出来れば、今やらなきゃいけなかったり、改善点だったり、
色々なものが見えてくるんでしょうね。
・・・やはり、「遊び」も大事ですね!happy02

さぁ、今日も忙しい1日になります!
ご機嫌で過ごしましょうね!

このページのトップへ