HOME > ブログ 大人のステキ結婚式 > レストランウェディング > 準備中です!!

ブログ 大人のステキ結婚式

< 不思議な名刺・・・。  |  一覧へ戻る  |  アルカナ東京~ビュッフェパーティー~ >

準備中です!!

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。

今週末からいよいよゴールデンウィークですね!
皆さん予定はお決まりでしょうか??
前半はお天気も良くなるとの事で、
絶好の行楽日和になるのではないでしょうか。


先日私たちが提携している会場の
アルカナ東京にてウェディングパーティーがありました。

いつもはそのパーティーの様子をご紹介していますが、
今回はそのパーティーが行われる前の
私たちの様子を少しご紹介させていただこうと思います。

準備はそれぞれ分担制で進めていきます。
まずは新郎新婦のおふたりが使う控室の準備から。
それが終わると受付周辺や会場内の準備へと進みます。

IMG_20180414_102641_1.jpg

受付はおふたりこだわりのお持込のものを飾ることも多いので
最後は必ず担当者がチェックをします。

完成した装飾がこちらです♪
IMG_20180414_115411.jpg

私たちの準備と並行して、
フローリストも会場を華やかに装飾していきます。

IMG_20180414_104041.jpg

そして準備のめどがついたところで、当日の朝も
必ずスタッフミーティングを行います。

IMG_20180414_104052_1.jpg

撮影されていることが分かっているので、
ちょっと緊張気味の私たちです(笑)

この様な感じで当日の朝の限られた時間の中で、
しっかりとゲストをお出迎えできるよう準備をしています。

おふたりが思い描いている結婚式が実現できるよう、
担当者、アシスタントスタッフ、会場スタッフが一丸となって、
結婚式を創り上げています!




カテゴリ:

< 不思議な名刺・・・。  |  一覧へ戻る  |  アルカナ東京~ビュッフェパーティー~ >

同じカテゴリの記事

アルカナ東京~ビュッフェパーティー~

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。
今日は朝からすごい雨でしたね。

先日アルカナ東京での婚礼の準備風景を
ご紹介させていただきましたが、
今日は実際のパーティーのお話をしたいと思います。

この日はご友人のみのビュッフェのパーティーで
おふたりも朝から終始リラックスされた雰囲気の中
お支度を進めていらっしゃいました。

ドレスもビュッフェのパーティーということで、
動きやすさを重視したトレーンのないタイプのものをお選びだったのですが、
ご新婦の雰囲気にぴったりのとてもお似合いのドレスでした。

そして会場のお花も小花をメインにナチュラルで
かわいらしいお花の装飾でした♪
こちらもご新婦のご希望です。

IMG_20180414_103020.jpg
IMG_20180414_115557.jpg

切り株
の上に花器を置いているのもポイントです。

パーティーはおふたりの恩師の乾杯から始まり、
ご友人のスピーチやゲスト全員に参加していただいたイベントなどで
かなりにぎやかで笑顔の絶えない時間となりました。

IMG_20180414_144455.jpgのサムネイル画像

結びにおふたりからお礼のご挨拶をされて、
退場となったのですが、もちろんこの日も
アルカナ東京恒例のスタイルでおふたりをお見送りさせていただきました。

IMG_20180414_144459_1.jpg

スタッフ全員でおふたりの退場口まで並び、お送りしています。

ゲストの皆さまのお見送りも終わり、写真撮影も終えて控室へ戻ると
ちょっとお疲れ気味ではありましたが、
おふたりとも笑顔で楽しかったとおっしゃっていました。

実はおふたりはこのパーティーの翌日に
ご親族との挙式とご会食を控えていたのですが、、、
お友達が近くで待っているということで、
少しお休みされてからそちらへ向かわれました(笑)

そしてアルカナ東京は元々郵便局だったところにあるレストランということで、
おふたりそれぞれ5年後の相手に向けたお手紙を書いていただいております。
それが届く5年後の結婚記念日・・・・・
それを読んだおふたりがどんな反応をされるのか、
想像するとワクワクしてきます。

届くのを楽しみにしていてくださいね!
Oご夫妻、本当におめでとうございます!!


大人の花嫁で・・・

こんにちは。
ウェディングデコレーターの新矢ヒカルです。

4月もあっという間に半分を過ぎました。
今年は忙しさに追われているせいか、本当に1か月があっという間です。
流されずに頑張らねば、と歯を食いしばっていますbearing

そんな4月に毎年思い出す結婚式の1組のお話を書こうかと思います。
新郎新婦は運命の出会いから結婚式までは、本当に短い時間でした。

新婦は結婚の気配がないお正月に縁結びで有名な飯田橋の
「東京大神宮」にお友達と初詣に行ったそうです。
       180419おみくじ.jpg
そこで引いたおみくじが確か、「大吉」だったと記憶してますが。。。
それよりも、おみくじに書いてあった、出会う人の年齢や血液型が
その後、出会う新郎のパーソナルデータと全く同じだったそうです。
まさに運命の出会いですよね!
180419東京大神宮.jpg私もご成約になってから当日までの間、時間があれば東京大神宮に通い、
大吉のおみくじを引き当てられないかなぁーっと。
「新郎新婦のため」がよくなかったのか、
結婚式当日まで大吉は出ませんでした・・・weep

そんなおふたりの結婚式の準備中、
雑談も多くて、楽しく進めていましたが、
まだ31才だった新婦はいつも冗談めかして、
「こんな大人の年齢の新婦でごめんなさい!coldsweats01」って言っていました。

当時ももっともっと年上の新婦さんの担当をしていたので、
何言ってるんですかーって軽く流していましたが・・・。
当日は母校のチャペルで挙式でしたが、
本当にゲストを思い、新郎を立てた温かな結婚式の1日でした。
笑顔がステキで今でも鮮明に思い出せる新婦さんです。

結婚式は年齢とか関係ありません!
自分の人生を振り返り、今後のふたりの人生を考える、
大事な節目の時間を感じていただくのが結婚式だと思っています。

気づくとあの結婚式から、今年は10年以上の時間が経っています。
どうしているかなー???
ウェディングプランナーは季節の花を見るたびに思い出す、
おふたりや結婚式があるんですよ。

なんだか、おふたりのことを思い出し、
ほっこりした朝を迎えています!
今日も頑張っていきましょう!

「古き佳きもの」撮影のお話

180418古き佳きもの.jpg
こんにちは。
ウェデングデコレーターの新矢ヒカルです。

フェイスブックとかで見たこともあるかと思いますが、
今月初めに行った今後、お世話になる新しい会場の撮影をしました。
料亭でしたので、私は「古き佳きもの」というテーマで
昔実際に行われていた結婚式の朝の儀式、セレモニーを
実現をしていこうと思いまして・・・
こんな写真を撮影しました。

そしてもう1つの想いがあります。
少人数の結婚式ですと、新郎新婦のおふたりは
「いえ、少人数なんでいいんです」
ってよく言われます。

けど、結婚式に多いも少ないも、大きいも小さいもないと思います。
お祝いをする気持ちは同じ、
そして、新郎新婦は人生の大事な節目であることも変わりありません。

そんな気持ちもあり、人力車でなかなか出来ない経験もしてもらいたいと思い、
1つの演出として提案をしたいと思っています。
今回はこの撮影を通して、もう一度、昭和時代の結婚式のことを
勉強をしてみました。
新たに知ったこともありますし、改めて、きれいな作法やしきたりを
知ることになりました。
日本の緊張をともなった凛とした「和」のセレモニーは廃れさせていけませんね。

撮影風景180418.jpg
撮影にはみんなの力が必要です!
モデルさんが思う表情をしていただくこと、
イメージ通りの衣裳やヘアメイク、会場装花・・・
それぞれのプロの力を積み上げて、
完成させてカメラマンが1枚の写真にしてくれます。

この日は桜はもう散りそうな暖かい日が続いていたのに、
肌寒い1日でした。
そんな中、頑張ってくれた新郎新婦モデルさんと、
撮影が終わった瞬間にストールをすぐにモデルさんにかけてあげるスタッフ、
本当にみんなの気持ちが1つにならないといい仕事になりません。

今回は「昭和回帰」とか「古き佳きもの」ということを大事にしたので、
実は1番苦労したのは衣装でした。
何度も何度も問合せ、希望を出して見つけたドレスです!
そして、ヘッドドレスも同じく、こだわりにこだわりました!

家族だけの温かい肩ひじ張らない結婚式を検討する新郎新婦が
楽しんでもらえる演出を用意しています。
これから、お店の皆さんと色々と協力をしていく予定です。
この2枚の写真はスマホでの写真ですが・・・
撮影写真の納品が楽しみなんです!

幸せな1日を楽しんでいただけるために頑張っていきます!

おもちゃ箱ウェディング

      180331BLOG.png

こんにちは。
ウェディングデコレーターの新矢ヒカルです。
この週末で桜の見ごろを過ぎると天気予報では言っていますが、
もう1週間頑張ってほしいなぁーcherryblossom

今日は・・・ふと気づくと昨日がこのおふたりの結婚記念日でした。
おめでとうございます!
十数年前に担当をさせていただいたレストランウェディングでの
結婚式のお話です。

新郎はバイクが好き、新婦は歌うことが大好き!
そして、おふたり揃って、たくさんの趣味があって、
打合せの度に色々なお話で盛り上がったことを思い出します。
そんな中、結婚式のテーマをどうしようか・・・となり、
趣味の多いおふたりだからこそ、なかなかまとまらず・・・think
最終的にはこんな提案をしました。

「いろんなことを入れ込んで、『おもちゃ箱』というテーマで
進めてはいかがですか?」


この私の提案におふたりはすんなり納得をして、
そこからの進行を作っていくスピードは速いものでした(笑)
目で見えるところは本物のおもちゃを色々とディスプレイして、
ゲストに自由にお持ち帰りをいただきました。
新婦はお得意のカラオケを最後に新郎に贈る歌として、大熱唱!

挙式は人前式でしたが、キチンと行い、
その後の披露宴は本当におふたりらしいエッセンスが
たくさん詰め込まれた『おもちゃ箱』のような1日で、
レストランにはずっと笑い声が絶えず、レストランウェディングらしい、
自由で楽しいウェディングとして、
十数年たった今でも私の記憶に根付いています。

おもちゃ箱の新郎新婦さんはお元気ですかねー?
ちょっと懐かしい気持ちになった週末です。
皆さんにとってもステキな週末になりますように!

準備中です!

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。

寒い日々が一転、ここ数日は『春』というよりは
少し汗ばむ日々ですね。

そんな毎日ですが今私たちLuceは、ある準備で忙しくしております。
それは・・・・

新しく婚礼をお手伝いさせていただくことになった
会場の撮影の準備です!!

ステキな撮影にするため、撮影小物を探しに行ったり、
現地での協力会社さんたちとの打合せを重ねています。

DSC_1837.JPG DSC_1838.JPG

DSC_1835.JPG

今回は和の会場なので、あるコンセプトを決めて
それに合わせていろいろなアイテムを選びました。
その詳細はまたブログでもご紹介させていただきますが、
今日はここまでとさせていただきます。

今回の撮影では今までに使ったことのない小物や
ある演出をする予定なので、
私たちもとてもワクワクしています。

何はともあれ撮影まであと1週間ほどなので、
しっかりと準備をして撮影に臨みたいと思います!!





このページのトップへ