HOME > ブログ 大人のステキ結婚式 > デコレーターの日常 > 桜の季節

ブログ 大人のステキ結婚式

< イチオシ!富士山!  |  一覧へ戻る  |  撮影のオフショット >

桜の季節

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。

今日はとっても風が強いですねcoldsweats02
わずかに残っていた桜の花も
この風にはかなわないのではないでしょうか・・・?

皆さん今年はお花見されましたか??
今年は開花も満開になるのも早かったようで、
今週末に桜まつりというところも結構あるようですね。

私は先日お花見とまではいきませんが、
近くの公園まで桜を見に行ってきました。
ちょうど散り始めたばかりで、
まだ満開に近い状態の桜を楽しむことができましたhappy01

DSC_1848.JPG

満開の時もキレイですが、
やはり花びらが風で散って舞っているところが
桜は一番きれいなのではないかと個人的には思っています。
長く楽しみたいと思っているのに矛盾しているとは思いますがcoldsweats01

そしてそしてこちらは昨日撮影した桜です。
こちらはまだまだ満開の状態を楽しめました。

DSC_1855.JPG

こちらは赤坂のとある場所です。
色鮮やかな桜と和服姿の新郎新婦がとても合っていた1枚です。
この写真が何の写真かはまた今度詳しくお話させていただきます!





カテゴリ:

< イチオシ!富士山!  |  一覧へ戻る  |  撮影のオフショット >

同じカテゴリの記事

「古き佳きもの」撮影のお話

180418古き佳きもの.jpg
こんにちは。
ウェデングデコレーターの新矢ヒカルです。

フェイスブックとかで見たこともあるかと思いますが、
今月初めに行った今後、お世話になる新しい会場の撮影をしました。
料亭でしたので、私は「古き佳きもの」というテーマで
昔実際に行われていた結婚式の朝の儀式、セレモニーを
実現をしていこうと思いまして・・・
こんな写真を撮影しました。

そしてもう1つの想いがあります。
少人数の結婚式ですと、新郎新婦のおふたりは
「いえ、少人数なんでいいんです」
ってよく言われます。

けど、結婚式に多いも少ないも、大きいも小さいもないと思います。
お祝いをする気持ちは同じ、
そして、新郎新婦は人生の大事な節目であることも変わりありません。

そんな気持ちもあり、人力車でなかなか出来ない経験もしてもらいたいと思い、
1つの演出として提案をしたいと思っています。
今回はこの撮影を通して、もう一度、昭和時代の結婚式のことを
勉強をしてみました。
新たに知ったこともありますし、改めて、きれいな作法やしきたりを
知ることになりました。
日本の緊張をともなった凛とした「和」のセレモニーは廃れさせていけませんね。

撮影風景180418.jpg
撮影にはみんなの力が必要です!
モデルさんが思う表情をしていただくこと、
イメージ通りの衣裳やヘアメイク、会場装花・・・
それぞれのプロの力を積み上げて、
完成させてカメラマンが1枚の写真にしてくれます。

この日は桜はもう散りそうな暖かい日が続いていたのに、
肌寒い1日でした。
そんな中、頑張ってくれた新郎新婦モデルさんと、
撮影が終わった瞬間にストールをすぐにモデルさんにかけてあげるスタッフ、
本当にみんなの気持ちが1つにならないといい仕事になりません。

今回は「昭和回帰」とか「古き佳きもの」ということを大事にしたので、
実は1番苦労したのは衣装でした。
何度も何度も問合せ、希望を出して見つけたドレスです!
そして、ヘッドドレスも同じく、こだわりにこだわりました!

家族だけの温かい肩ひじ張らない結婚式を検討する新郎新婦が
楽しんでもらえる演出を用意しています。
これから、お店の皆さんと色々と協力をしていく予定です。
この2枚の写真はスマホでの写真ですが・・・
撮影写真の納品が楽しみなんです!

幸せな1日を楽しんでいただけるために頑張っていきます!

撮影のオフショット

こんにちは。
ウェディングデコレーターの笠松です。
昨日は本当に風の強い日でしたね。。。
その分花粉もたくさん飛んでいたのか、
目を開けているのがツライ一日でした。

さて、先日からface bookやインスタでご紹介をしていますが、
少し前に新しく婚礼のお手伝いをさせていただくことになった
会場の広告用撮影を行いました。
和食の料亭で、和装も洋装も似合うとてもステキな会場です。

撮影の詳しい内容はまた新矢さんからお話させていただくとして、、、

今回の撮影では会場のオーナーのご厚意により、
スタッフ全員にランチを出していただいたのですが、
それがまたすごく豪華で美味しいランチだったんですdelicious

DSC_1868.JPG

キレイに器に盛られたお料理プラス、
煮物やお椀、デザートまで!!

今までの撮影は時間との戦いだったので、
食べられる時にサッとという感じでしたが、
今回は撮影に参加したスタッフ、モデルさん全員で
美味しいお食事を一緒にいただきましたhappy01

unnamed (1).jpg

この後も引き続きの撮影でしたが、
美味しいお料理でエネルギーチャージをしたので、
元気いっぱいで良い写真をたくさん撮影することができました。

そのステキな撮影の写真もまた別の機会にご紹介させていただきます。
楽しみにしていてくださいねnote


イチオシ!富士山!

0402海絶景 (1).jpg
こんにちは。
ウェディングデコレーターの新矢ヒカルです。
先日、仕事のお声かけで富士山が美しく見える場所に行って来ました!
「山梨に出張」と考えただけで・・・。
遠いところまで行かなきゃ、時間かかるんだろうなー、などと
想像をしていましたがbearing
新宿からの高速バスであっという間に1時間40分で到着しました。

道も駐車場も店舗も当然かもしれないけど、広い!
そして、どのお店に顔を出しても自然に挨拶されるスタッフが
多いし、街もそんな感じ。
そして、どこにいても富士山が見えるー!
不思議な感じでした。
神奈川から静岡方面に見える富士山のイメージは
海の上に見える、でしたが、山梨からは地上の富士山って感じで
全く違いました。

さて、視察ということで・・・
いくつかのホテル、会場を見回りました。
0402ホテル.jpg
ホテルの部屋から見える富士山。
まだ雪が積もっているところも多かったですが、樹海?なのか
緑のじゅうたんの一番奥に富士山がきれいに見えて、
ここならゲストも喜んでもらえるのでは?と妄想いっぱいでした(笑)

いくつかの会場を見て、お願いしていた神社へのお参りです。
雪の兼ね合いで見れない神社も多いそうですが・・・
こちらの神社に行ってきました!
0402浅間神社.jpg
浅間神社です。
時間があまりなかったのですが、お参りはしっかりと。
しかし、神社仏閣に行く度に、日本人の細やかな装飾には
毎回感動します。
屋根の角とか、ほとんど見られないところまで、
しっかりと職人のこだわりを感じます。

本堂横のご神木?には藁で締めてあり、これがかわいく見えて、
ニンマリsmileしちゃいました。
また、ゆっくりと下調べをしてから、ゆっくりとお参りをしたいと思います。

富士山に感動していましたが、
絶景スポットへも連れて行っていただきました!
それが1番最初の写真ですが、富士山まで邪魔するものは何もなし!
しばらく眺めていたい、そんな素晴らしい景色でした。

この仕事との出会いでLuceに新しいアシスタントのスタッフが増えます。
ご紹介はまた改めて。

最近は婚礼のしきたりをしっかりと守るオーゾドックスなスタイル、
和を持って、個性を生かせるスタイル、
そして、これから創り上げるスタイルと・・・。
色々な結婚式に携わらせていただいていて、ありがたいです。
企画中のことも多く、あまり詳細を書かせていただくのが出来ませんが、
ウェディングプランナー冥利に尽きります。

どんな状況でもLuceは真面目に地に足をつけて
女性としても、ブライダル人としても前向きに進んでいきます!

エイプリルフール・・・

     180401blog.jpg
こんにちは。
ウェディングデコレーターの新矢ヒカルです。
春を過ぎ、最近は厚くないですか?
「夏苦手」の鹿児島生まれの私は・・・
「都会の夏」が来るのを恐れていますbearing

さて、今日はエイプリルフール、四月バカ、嘘をついていい日・・・。
そんな日なのですが。
今年はこのブログを書こうと決めていたので、
「何か」を「誰かに」しかけようー!とニヤニヤdeliciousしていました、実は。

なんだか、仕事に追われた3月で、なかなかそこに至らず・・・。
「何もしないまま」エイプリルフールは終わりそうですthink
もともとサプライズ好きな私。
結婚式にも新郎新婦にサプライズを提案することも多いのですが・・・
自分のこととなるとさっぱり・・・wobbly

けど、実は色々と考えたんですよ。
「結婚します!」・・・・・オオカミ少年扱いになるかも?
             家族なんか激怒かも?(笑)
「猫をまた飼います!」・・後で自分が悲しくなりそう・・・。

前準備が出来ていないというと、仕掛ける相手は極身近でしょう。
怒られるのも半端ないだろうしー。
・・・と言ってる間にあっという間に過ぎつつあります。

ネットで見ていると今年は意外と個人だけでなく、企業も参加していたようで、
ちょっとしたユーモアは明るくなるし、いいですよね。
世の中としては余裕が出てきたのかなぁ?
来年は壮大なサプライズを実行できるようにしたいです(笑)

明日から新年度の仕事が始まる方が多いと思います。
そして2018年も3分の1が過ぎました、
想いも新たに仕事や何かに向き合うのにはいいタイミングですね!
では、いい新年度を!

新しいパートナーです!

          ガラガラblog.JPG
こんにちは。
ウェディングデコレーターの新矢です。
春爛漫ですねcherryblossom

さて、「ウェディングプランナー」の荷物事情についてのお話を。
これも人によるとは思いますが・・・。
全般的に「ウェディングプランナー」という仕事につく人は
荷物が多いような気がします。

私もその1人です。
小さい鞄を持って、颯爽と歩く、ってちょっと憧れます(笑)

仕事の影響もあると思いますが・・・。
「何かあった時」のためについつい荷物が増えていくのです。
もちろん、役に立たずにただ重いだけの荷物になることも多いのですがcatface
基本的には自分のためもそうですが、周りにの人のためにも
用意をしているというスタンスなので、まぁ良し、としています。

そして、今回、Luceに仲間入りしたのが、このキャリーケースbagです。
最近は色々な会場にお邪魔しているので、
たくさんのパンフレットや書類をカバンで持って移動するのが大変で、
結婚式当日に荷物を移動する大きなものではなく、
電車で網棚におけるぐらいの「かわいいheartのを探していましたが、
ポケットつきのこのかわいいのを見つけました!
前についているポケットのおかげで、
もう1つのカバンはそんなに大きくなくてすんでいますwink
(かわいいけど、持ち歩く書類の重さはかなりですけど)

このLuceお気に入りのかわいいキャリーケースが
色々なところに出かけて行けるように
今日も頑張って仕事しようと思います!

今日もステキな桜を見れますように!

このページのトップへ